salut!



International day。

1年の中で最も大きなイベント、『International day』が今年も行われました。

去年までの3年間はPTAの係で準備にかかりきりでしたが、今年は係の役目から離れて、参加したので、気持ちも軽く(笑)
母が夏に作ってくれた浴衣を着て、パレードに出たりショーを観たりして楽しく過ごしました。

璃久は今年は甚平でなく、剣道の胴着と袴で登校。
パレードにもこの格好で参加しました。
f0030500_12495124.jpeg
1度は袴で行ってもらいたいなぁと思っていたので、ついに念願が叶い嬉しかったなぁ。
f0030500_13012771.jpeg
f0030500_13020759.jpeg
6カ国が披露してくれたカルチャーショーも趣向が凝らしてあって、本当に楽しいものでした。
f0030500_13001062.jpeg
f0030500_13121101.jpeg
そして、フードストールも各国、子供たちを楽しませるためのカラフルなデコレーションで溢れていました。
f0030500_13032052.jpeg
f0030500_13042651.jpeg
f0030500_13065393.jpeg
f0030500_13072217.jpeg
f0030500_13080213.jpeg
参加国67カ国という規模のお祭り。
中には1家族だけ、という国もあったりします。
どの国のどの家族もずっと幸せでいられる世の中であってほしいと思いを新たにする日でもあります。
f0030500_13092047.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-30 00:00 | life | Comments(0)

『Pholoenchit Fear』。

年に一度の『Pholoenchit Fear』に行ってきました。
f0030500_12344163.jpeg
クリスマスマーケットもいろいろ出ていました。
f0030500_12211628.jpeg
f0030500_12220946.jpeg
気候はまだまだ暑いけれど、それでも少しずつ年末に近づいてきていることを感じます。

璃久は強い日差しにも負けず遊ぶ、遊ぶ。
f0030500_12231628.jpeg
f0030500_12240364.jpeg
途中レモネードを飲んで休憩。
f0030500_12282908.jpeg
ステージではバグパイプの演奏なんていうのもありました。
f0030500_12290962.jpeg
60年前にイギリス大使館で始まったこのお祭り。
当初は大使館の庭で行われていたそうですが、今じゃ学校の大きなフィールドを使って行われるほどの規模に。
f0030500_12301603.jpeg
f0030500_12313913.jpeg
子供にとっても大人にとっても楽しめる年中行事になっているようです。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-26 00:00 | life | Comments(0)

南国のクリスマス。

塾のある駅の前にあるショッピングセンターは、さながら北極的なデコレーション。
f0030500_11415458.jpeg
f0030500_11430060.jpeg
f0030500_11404989.jpeg
f0030500_11412283.jpeg
f0030500_11434709.jpeg
f0030500_11442929.jpeg
f0030500_11450666.jpeg
バンコクでのクリスマスも4回目。
こんなにまだ暑いのに、北極感を出されるという南国のクリスマスにも慣れました(笑)
f0030500_11401076.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-25 00:00 | life | Comments(0)

Amazing flowers!

自宅から近いところにあるショッピングセンターの中は、生花のデコレーションで溢れていました。
f0030500_09385850.jpeg
f0030500_09402744.jpeg
f0030500_09462384.jpeg
f0030500_09410706.jpeg
f0030500_09413878.jpeg
f0030500_09423405.jpeg
これが全て生花っていうのがすごい!
f0030500_09432272.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-23 00:00 | life | Comments(0)

Family Mart。

家から歩いて少しのところにファミリーマートがオープンしました。

よく見る緑色のお店ではなく、モノトーンのおしゃれな感じのファミマ。
f0030500_19573894.jpeg
市内でもう1店舗あるのを見たことがあるけれど、そこにはコーヒーショップ『Segafredo ZANETTI』も併設されていて、ちょっと差別化を図ってる感があります。
(ここのお店には『Segafredo』はなかったけれど…)

どんなお店なのか璃久と調査に。

日本語の看板もありました。
f0030500_20000911.jpeg
店内には日本でよく見る天然酵母のパンなんかもあって、他のコンビニよりずっと使えそうな感じ。
とはいえ、日本のコンビニのレベルにはほど遠いのですが…

変なパッケージのお菓子も見かけました(笑)
f0030500_20005922.jpeg
f0030500_20015116.jpeg
日本人的にはちょっと買うのをためらうよね…(苦笑)

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-22 00:00 | life | Comments(0)

ARNO’S。

バンコク市内の他の場所にもお店を持つ『ARNO‘S』という熟成肉のお店が家の近くにオープンしました。
美味しいらしいと聞きつけた夫に誘われ、みんなで来てみました。

まだソフトオープンとのことで、スタッフは絶賛研修中らしく、バーガー類、サンドイッチ類はFreeでいいです!と言われてしまいました。
f0030500_19480888.jpeg
f0030500_19484406.jpeg
だからと言ってそれだけを頼むわけにもいかないので(笑)、ステーキも頼んでみました。

が、しかし、珍しく胃が痛い私はほとんど口にすることができず…

次回、体調が万全の時にまたトライしてみます!

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-18 00:00 | Gourmet | Comments(0)

束の間だけど。

学校から帰った後、同じコンドに住む1歳年下の友達と遊ぶ約束を学校帰りのバスの中でしたという璃久。

お互い忙しいから少しだけ、って言って共用スペースにあるトランポリンで小1時間遊んで汗だくで帰ってきました。
f0030500_17453676.jpeg
f0030500_17460926.jpeg
f0030500_17465243.jpeg
束の間だったけど、気分転換になったみたいです。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-17 00:00 | life | Comments(0)

学習発表会。

今日は朝から学校へ。
璃久たちの学習発表会を見てきました。
年に1度、学習したことをクラスごとに発表して行くのですが、今回のテーマは『Water Crisis』。

璃久のクラスは、カンボジアの水不足の村に住む少女が毎日水汲みに行く生活から、井戸で水を汲める生活に変化したことについて発表していました。
子供たちは、ニュースリポーターに扮し、カンボジアの子供役の子たちに取材をするという形式での発表でした。
f0030500_20380893.jpeg
f0030500_20333897.jpeg
また水不足の現実を、データを明示しながらリポートしたクラスもありました。
f0030500_20365523.jpeg
f0030500_20372455.jpeg
これらは日本的に言うと社会の学習になるのかな?

他にも、理科的なアプローチとしては、水の濾過について発表したクラスもありました。
これは宿題にもなっていたもので、みんなが実際、濾過器を作ったり、作らない場合は考察を立てて提出したりしました。

また、環境保全についてのメッセージをラップで発表するクラスがあったり、英語の文法について学んでことを発表するクラスもありました。

最後はみんなで合宿。
f0030500_20390255.jpeg
1つの学習テーマをいろいろな角度から学ぶこのやり方は、子どもたちにとってもおもしろいんじゃないかな?
いつの間にか学んでた、って感触かな。

今年の発表は非常に分かりやすく、うまくまとまっていて、観ていて楽しかったです。
子どもたちの英語が上達して聴きやすくなったからかな。
はたまた私の聴く耳が育ったのかな、なんて(笑)

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-16 00:00 | life | Comments(0)

X’mas card to Jacob。

偶然見かけたCNNニュース。

アメリカに住む9歳の男の子、Jacobくんは、小児がんの1つである神経芽細胞腫に侵され5歳の時から闘病中なのですが、今では脳までがんが広がり、結果、今年のクリスマスは迎えられないかもしれないという状況に…

クリスマスが大好きなJacobくんのためにお母さんは、少し早めにクリスマスを祝うことにするので、早めのクリスマスカードを送ってほしいと呼びかけたそうです。

そのニュースには、JacobくんがLEGOとMinecraftとSTAR WARSが大好きであることも書かれていて、それを璃久に告げると、「璃久と全く一緒じゃん!」と共感。
クリスマスカードを書いて送ることにしました。

璃久はJacobに、夫はJacobのおとうさんに、私はお母さんにそれぞれカードを書き、一緒に封筒に入れました。
f0030500_00595673.jpeg
f0030500_01001679.jpeg
同じ年に男の子を出産し、子供たちはそれぞれLEGOとMinecraftとSTAR WARSが大好きな少年に育ち、あろうことか、小児がんと闘うという試練に遭遇する。
他人事とは思えませんでした。

ご両親は、もうあと1ヶ月ももたないと覚悟を決め、彼の最後の時間のためにできることをしようとしているのですが、こういう心境に至るまでには、いろいろな心の葛藤があったと思います。

最後の時を幸せに過ごしてもらいたいという私たちの気持ちが、海を渡って彼の元に届きますように。

May the Force be with you.

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-13 00:00 | life | Comments(0)

ドイツのお祭り『Oktober Fest』。

夫が仕事で関わりのあるドイツ企業からのご招待で、ドイツのビールのお祭り『Oktober fest』に行ってきました。
f0030500_14424943.jpeg
通常10月に行われるお祭りですが、恐らく火葬式が終わるのを待っての開催だったのかな。
璃久も一緒にお邪魔しました。
会場で璃久以外の子供の姿は見なかったけど…

ホテル内の会場に足を踏み入れると、大音量の音楽と、すごい数の人にびっくり!
f0030500_14434431.jpeg
f0030500_14443575.jpeg
f0030500_14450728.jpeg
f0030500_14461077.jpeg
f0030500_14463387.jpeg
璃久、夜、夢に見そう…と困惑していました。
会場ではたくさんの人を紹介され、挨拶をして回ったけど、ほとんど聞こえないくらいでした。

美味しいソーセージやケーキもいっぱいだったので、塾終わりの璃久は会話もそこそこに、ひたすら食を楽しんでいました。
f0030500_14501734.jpeg
歌って踊って、浴びるほどのビールを飲むこのお祭り。
18:30スタートで深夜1:00まで続くそう…
恐るべしドイツ人。
私たちは21:00頃に退散しました(笑)

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-11 00:00 | life | Comments(0)

ロイクラトン。

今日はロイクラトン。
花などで作った灯篭(クラトン)を穢れと共に川などに流すというタイの行事です。

璃久はタイの民族衣装で学校に登校し、学校でクラトンを作って帰ってきました。
f0030500_22240542.jpeg
f0030500_22233423.jpeg
f0030500_22223129.jpeg
夕方の塾が終わってから、塾の入っているビルの隣の公園の池にクラトンを流しに行ってきました。

すでにたくさんの人が来ていました。
f0030500_22230986.jpeg
風が強くて、ロウソクの火がすぐに消えてしまい線香に火をつけるのが大変でしたが、何とか流すことができました。
f0030500_22245964.jpeg
f0030500_22252113.jpeg
f0030500_22254293.jpeg
バンコクに来た最初の年、友達たちと一緒にチャオプラヤー川にクラトンを流しに行った時、「璃久の悪い心はこんなの流したくらいじゃ流れていかないよ…」という名言を吐いたのが懐かしい(笑)

今もまだまだ邪悪な璃久も存在するけど(笑)、日々の成長、感じてますよ。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-04 00:00 | life | Comments(0)

誕生日。

誕生日の今日でしたが、メインイベントはビザの更新。

午後1番で璃久を学校まで迎えに行きイミグレーションオフィスへ。

去年は驚くほど短い待ち時間で順番が回ってきたけれど、今回はなんと4時間半待ち。
年に1度のこの手続き、なかなかの曲者です。

無事に手続きが終わった後、その足で川沿いの『Mandarin Hotel』まで移動して、みんなで中華を食べに行ってきました。
f0030500_18412723.jpeg
久しぶりの北京ダック。
嬉しいぃ。
f0030500_18415406.jpeg
f0030500_18421690.jpeg
日本で食べるより1つのピースが大きく、脂も多いので、たくさんは食べられないのがバンコクの北京ダック(笑)
食べきれない分はお持ち帰りにしてもらいました。

可愛らしいデザートを頂いていたら…
f0030500_18430719.jpeg
食後にはケーキのサプライズ!
f0030500_18433509.jpeg
これまた食べきれず、そっくりそのまま持ち帰っていえで頂いたけれど、すごーく美味しかった。
さすがマンダリン。

バンコクに来て4回目の誕生日。
気づいたらなかなかのいい年齢になっているわけで…

でもでもまだまだこれからです(笑)

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-03 00:00 | life | Comments(0)

カレー持参で帰宅した日。

璃久が帰るなり、「ママ、今日、カレー食べたくない?」と。
夕食にカレーが食べたいのかと思い、「じゃあ、作ろうか?」というと、「ジャーン!」と出てきたのはこれ。
f0030500_15404390.jpeg
『Digging in the Dirt』の課外クラスで作ったカレーだそう。学校で取れた野菜や唐辛子を使って作ってきたそうです。

でもこれ、激辛でした!
さすがタイの学校です(笑)
もう、口の周りからヒリヒリするくらい。
どうやって味をつけたんだろう(笑)

でも、学校で作ったものを使って調理までできるなんて、楽しい経験ができてよかったよね。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-11-02 00:00 | life | Comments(0)

ベランダにリス。

朝、璃久が学校に行った後、ふとベランダを見たら、リスが。
f0030500_15234803.jpeg
f0030500_15243157.jpeg
f0030500_15263485.jpeg
毎日のように家の前の電線を出勤するかのように駆けていく姿を見るのだけれど、ベランダにいるのは初めて見ました。
どうやって来たんだろう。
降りられたのかな?

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-31 00:00 | life | Comments(0)

ドックカフェ、再び。

また来てしまいました、ドッグカフェ。
f0030500_15123057.jpeg
f0030500_15125701.jpeg
f0030500_15143825.jpeg
f0030500_15154339.jpeg
癒されます。
やはりかわいい。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-29 00:00 | life | Comments(0)

火葬式。

昨年10月に亡くなられた前国王の火葬が行われました。

このために学校や企業は休業。
お店によっては午前の営業が終わってからは閉店したり、終日閉店のところも。

朝からタイのテレビは全局がこの様子を生中継していました。

昨年亡くなってからこの日まで王宮に安置されていたご遺体を、王宮前広場に設営された火葬式の会場まで行進しながら移動して、祭壇の中で荼毘をするという儀式。
f0030500_14574793.jpeg
f0030500_14582414.jpeg
f0030500_14585009.jpeg
f0030500_14593017.jpeg
火葬式自体は25日から29日まで5日間にわたって行われました。

26日の火葬には日本から秋篠宮殿下と妃殿下も来られていました。
f0030500_14595514.jpeg
f0030500_15010353.jpeg
29日までは服喪期間となり、街を行く人たちは黒い服に身を包んでいました。

璃久と一緒に自宅で中継を見ていましたが、午後になり、自宅から1番近い献花場まで行ってみようと、家を出てみました。

自宅近辺はホテルなども多いので、VIPの方の出入りや通行があるからか、みちを通行止にして警察の先導で走る車を見かけました。
f0030500_15015805.jpeg
それから献花場の方まで歩いて行くと、驚くほどの人の数。
これ、何時間待ちなんだろう。
f0030500_15023646.jpeg
f0030500_15031758.jpeg
みんな黒い服に身を包み、長い列を作っています。
f0030500_15044669.jpeg
途中、雨が降ったりもしたけれど、列は変わらず長いままでした。
f0030500_15035676.jpeg
火葬場まで行けない人のために国中に何か所もこのような献花場を作ったらしいのですが、どこもこんな多くの人が献花に訪れていると思うと。タイ国民の前国王への愛の深さを感じました。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-27 00:00 | life | Comments(0)

5日目ーモルディブをあとに。

いよいよ最終日。

9時半出発ということだったので、朝は朝食を食べて支度をするのみ。
あー、もっといたい、って思いました。

帰り際にキッズクラブのお兄さん、Zamにお別れを告げてきました。
f0030500_20134508.jpeg
桟橋まで行く間、ここに住んでいるように滞在していた時間を振り返りながら、通り過ぎる景色を名残惜しく眺めていました。
f0030500_20142986.jpeg
f0030500_20151793.jpeg
f0030500_20170645.jpeg
いよいよボートに乗り込み出発。
f0030500_20183142.jpeg
バンコクに戻ってから、あの場所は本当にこの世に存在してたのかなって思うくらい、夢のような日々でした。

スーツケースから出したビーチサンダルから白い砂がこぼれたのをみて、少し切なくなってしまうほど。

唯一無二の旅先であることは間違いないって思いました。
行けてよかった。
本当に。
f0030500_20221531.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-24 00:00 | travel | Comments(0)

Fire!

Treasure Huntが終わった後、昨日今日と一緒に遊んでくれたキッズクラブのお兄さんが、夕食のレストランでショーをやるからね、と言っていました。
何のショーかは分からなかったけれど、きっと、2日の夜に見たような、モルディブ音楽のショーかなと思っていたら、まさかのファイヤーショーでした!
f0030500_20005379.jpeg
f0030500_20012413.jpeg
f0030500_20021846.jpeg
一緒にカニを捕まえたり、サメの赤ちゃんの住処を教えてくれた人と思えないようなアクロバティックなショーに、璃久はポカーンという感じでした(笑)

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-23 01:15 | travel | Comments(0)

Treasure Huntで見つけたものは…

午後、キッズクラブで『Treasure Hunt』というアクティビティーがあったので行ってみると、またしても璃久のみの参加。

1人のみの参加でも、ちゃんと開催してくれたので、璃久を預けて私たちはお茶を飲みながら待っていました。

約1時間後、用意されていたTreasure Hunt用のブックレットを見ながら、カートを使いつつ島内を散策してきたとのことでした。

璃久は興奮気味に、サメの赤ちゃんがいるところを教えてもらったから連れて行ってあげるよ!と言ってきたので、自転車に乗ってその場所まで行くことに。

途中、「ここだったかなぁ」なんて戸惑いながらも、木の茂みを超えたところにあるビーチで、「ここ!ここ!まちがいないよ」と先ほどサメの赤ちゃんを見たところに到着できました。
でも、そこにサメはすでに居なくなっていて、璃久は少ししょんぼり。
f0030500_19511802.jpeg
ここにいたんだけど…の図。

でも少し歩いてみると、いました、いました、サメの赤ちゃんが4匹。
エイの赤ちゃんもいました。
f0030500_19521154.jpeg
私も入るのを若干ためらうような木の茂みにずんずん入って行ったりする様子をみると、やはり親と離れて1人で経験できることがあると、たくましくなるんだなぁと痛感。
たった1時間でもね。

何かと付きっ切りになってしまう日々だけれど、接するスタンス、見直すのもいいのかもと考えさせられました。

今日も夕日が沈みます。
f0030500_19542959.jpeg
これが最後の夕焼けです。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-23 01:00 | travel | Comments(0)

楽園。

すっかりのんびりペースの毎日。

朝からずっと水着を着てて、スパに行ったり、本を読んだり、泳いだり、眠くなったら眠って、お腹が空いたら食べるという、普段じゃなかなかできない時間の過ごし方。
f0030500_20515473.jpeg
こういうのが楽園って言うんだろうね。
f0030500_20522734.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-23 00:45 | travel | Comments(0)

遊び疲れる。

ちょっと休憩。
f0030500_20465476.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-23 00:30 | travel | Comments(0)

『Semi Submarine』に乗り込んで。

この何とも可愛らしいクジラ型の潜水艦が『Semi Submarine』です。
f0030500_20390070.jpeg
中に入ると、ガラス越しに海の中の様子を眺めることができます。
f0030500_20400827.jpeg
f0030500_20410016.jpeg
璃久はシュノーケリングするより、ずっと楽で楽しいと言っていたけれど、私は途中から息苦しさを感じ(苦笑)、自分で潜る方がいいかも…と思ってしまいました(涙)。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-23 00:15 | travel | Comments(0)

4日目ー部屋から海へ。

今日は初めて、部屋から海に直接入ってみようということに。
f0030500_18055069.jpeg
夫が先陣としてハシゴの下にいるカニを退去させてくれて、その後に続いて入りました。

前にあるサンドバーぐらいまではいけるかと思ったけれど、そんなには行けずに引き返してしまいました。
ビーチから入るんじゃない海って、何だか少し怖く感じるのは何でだろう。

璃久も誘ったのだけれど、やっぱり尻込みして行きたがらない。

何とか意を決して降りて来て、(ほぼおんぶ状態だったけれど)、ようやく海へ。
f0030500_18080986.jpeg
頑張って入った割には、昨日までの場所の方がずっとよかったという、ちょっと残念な結果だったけれど、水上コテージの醍醐味でもあるからね。
挑戦できてよかった。

海から上がった璃久。
なぜかグッタリ(笑)
f0030500_18072701.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-23 00:00 | travel | Comments(0)

自然に触れる。

キッズクラブのスケジュールに『Sand Castle Competition 』というのがあったのでキッズクラブに行ってみると、参加者は璃久だけという…
Competitionする相手がいない…
(苦笑)

でもキッズクラブのスタッフのお兄さんが璃久を連れてビーチまで行き、一緒に遊んでくれました。
f0030500_17235075.jpeg
f0030500_17243650.jpeg
それから別の場所に移動。
ここにはカニやヤドカリがたくさんいました。
f0030500_17254574.jpeg
璃久、どうもこういう生き物に直接触れるのが苦手で、触るのを嫌がるのに、お兄さんにうまく誘導されてしっかり手にしていました。
f0030500_17262252.jpeg
f0030500_17270495.jpeg
f0030500_17353673.jpeg
今日も綺麗な夕焼け。
f0030500_17371661.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-22 00:15 | travel | Comments(0)

3日目ー今日も快晴。

f0030500_17533143.jpeg
f0030500_17540635.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-22 00:00 | travel | Comments(0)

Maldivian Night。

夕食時にレストランでは『MaldivIan Night』が開かれていました。
モルディブ料理のビュッフェを楽しみながら、民族音楽やダンスのショーを観ることができました。
f0030500_17064993.jpeg
f0030500_17042794.jpeg
レストランの中では綿あめも作ってもらえました。
f0030500_17083966.jpeg
f0030500_17093636.jpeg
何という大きさ!
f0030500_17102794.jpeg
外に持ち出すと風に当たってすぐにしぼんでしまうとと璃久は残念がっていましたが…

モルディブの音楽はとても素敵でした。
f0030500_17125847.jpeg
ゲストの子供たちも一緒に踊っていました。
璃久も途中で連れ出され踊りました(笑)
f0030500_17122526.jpeg
ちょっと沖縄民謡っぽい声の感じや音調がじんわり心に沁みました。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-21 00:45 | travel | Comments(0)

Sunset Fishingに。

夕方、また船に乗り、『Sunset Fishing』というエクスカーションに参加しました。

ここでの釣りは、釣竿もリールも使わないで糸だけで釣ります。
f0030500_13444936.jpeg
糸の先に付けた針に餌を引っ掛け、サンゴに当たって糸が止まるまで、スルスルと糸を垂らしていきます。
f0030500_13462473.jpeg
これがなかなか釣れません。
f0030500_13482199.jpeg
しばらくして、一緒に乗り合わせたドバイから来たビッグファミリーにはあたりがきて、少しずつ盛り上がって来ましたが、うちはなかなか…

辛抱強く待ったら、すごーく思い引きが来て、「これはもしや?」と思い、スタッフのお兄さんに手伝ってもらいながらようやく引き揚げると、驚くほど大きな魚が!
f0030500_13503377.jpeg
璃久に持たせてみたら、この大きさ。
f0030500_13514836.jpeg
船中がどよめきました(笑)

日もだいぶ傾き、このまま璃久が釣れなかったら…なんて不安が頭をよぎります。
f0030500_13541709.jpeg
でも璃久も辛抱強く待っていました。
f0030500_13531733.jpeg
璃久が「Excuse me! Coming!」とスタッフを呼ぶ声が。
f0030500_13560356.jpeg
おー!ついに来たか!
と璃久のそばで待ってみると小さいさかなが糸の先に付いていました!
f0030500_13583069.jpeg
その時私が思ったことは「あー、小さいってがっかりするのかも」ということでした。

でもその時にスタッフのお兄さんが言ったのは「この大きさの引きを感じるっていうのは、相当繊細ってことだよ」という言葉でした。

目から鱗でした。

近くにいたドバイファミリーの女性が「すごく賢い子ねー!」なんて褒めてくれ、船にいるみんなが璃久に拍手をしてくれました。

あとで璃久が「スタッフのお兄さんに糸を引き揚げている時に、『これが釣れたらお前は天才だ』って言われたんだよ」と言っていました。
きっと彼は璃久が釣りあげるのが小さい魚だって分かってたのかも。

私は大きさだけで上手い下手を判断してたところがあったんだなって。
小さい魚を釣り上げたところで繊細さを褒めてくれるなんて、大きな気づきをもらいました。

そして、自分が大きな魚を釣ったことを恥ずかしく思ってしまいました(苦笑)

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-21 00:30 | travel | Comments(0)

シュノーケリング。

ここの海は本当に綺麗で、潜らずとも多くの魚が泳いでいるのが見えるくらい。

持参したシュノーケルを付けて潜ってみたら、もうすぐに魚の群が見えました。
f0030500_13225399.jpeg
サンゴの中にはドリーの名前でお馴染みのナンヨウハギもたくさんいました。

ガイドも、他の国の子供たちも、この魚にはみんな『ドリーがいるよ!』って言うんですよね。
で必ず『ニモは?』って言う(笑)
でもニモことカクレクマノミは見かけませんでした。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-21 00:15 | travel | Comments(0)

2日目ーイルカを探しに。

朝食後、『Dolphins Quest』に参加してきました。
f0030500_12500088.jpeg
船に乗って2時間、イルカを探しに行くのですが、見られるも見られないも運だと言われながらの出発(苦笑)
f0030500_12490369.jpeg
f0030500_13130171.jpeg
見られないのに2時間船にいるのは辛いなぁ、なんて一抹の不安もあったのだけれど、船が出て5分くらいで『Dolphins!』というスタッフの声。
私たち、ついてるみたいです。
f0030500_13040432.jpeg
f0030500_12474093.jpeg
船はどんどん進み、ホテルが遠ざかって行きました。
それから何度も何度もイルカの群れに遭遇。
1番近くで見られた時には、群の中に船が入ってしまった時で、船の右側にも左側にも至近距離で泳ぐイルカを見ることができました。
f0030500_13095707.jpeg
f0030500_13103858.jpeg
大興奮で歓声を上げた航海から戻り、大満足で船を降りました。

本当に見られてよかった!


[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-21 00:00 | travel | Comments(0)

1日目ー島でのんびり。

到着してからは海を眺めながらお昼ごはんを食べたり、ハンモックに揺られたりしてのんびり過ごしました。
f0030500_12253456.jpeg
f0030500_12120343.jpeg
f0030500_12131940.jpeg
f0030500_12144176.jpeg
夕方にはエイの餌付けを見に桟橋まで行ってきました。

この時間に来れば餌をもらえるって知ってるんでしょうね、エイやサメは。
f0030500_12153662.jpeg
餌付けの時間より前からすごい数のエイたちが集まっていました。
f0030500_12163865.jpeg
餌付けを見た後、17:50頃に日は海に沈んでしまいました。
f0030500_12212540.jpeg
夕食はビーチにあるレストランでお肉とシーフードのBBQを頂き初日は終了。
f0030500_12183366.jpeg
満天の星空を眺めながら自転車でコテージまで戻りました。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-10-20 00:45 | travel | Comments(0)


LOHASな生活をめざして

by salut_kyoko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のコメント
こんにちは、突然のコメン..
by Yama at 14:35
日本は涼しいぞ~ おこ..
by アルネママ at 15:15
いつも心配なんだよね。 ..
by salut_kyoko at 05:07
UNIQLOね(笑)
by salut_kyoko at 05:06
楽しかったよー。 久しぶ..
by salut_kyoko at 05:05
Tシャツ笑える!
by アルネママ at 17:11
楽しかったみたいでよかっ..
by アルネママ at 14:02
おかげさまで?ちゃんと届..
by アルネママ at 22:25
何をおっしゃる! ほーん..
by salut_kyoko at 19:03
子供達もたくさん出来るこ..
by アルネママ at 22:52
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧