salut!



<   2006年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


金沢、開拓してきました。

3月に行ってから8ヶ月ぶりの金沢でしたが、
素敵なお店が増えてたいりして、また行く楽しみが増えました!
以前ブログで紹介した大好きな家具屋さん「phono」にも
もちろん訪れましたが、新たに開拓したお店をご紹介。


「rallye」

f0030500_18293781.jpgrallye」は7年くらいになるお店だそうです。
以前にも何度か覗いたことがありました。
ハンドメイド雑貨を中心に、 絵本やCDなどを扱っています。
かなりラブリーなアイテムも多いのですが、
今回、ちょっといいもの、見つけました。
ちょっと置いてあっても、箸置きにしてもいいかなって。
ちっちゃい陶片のような焼き物。数字がかわいい。



「Line」

f0030500_1839024.jpg今年6月にOPENしたという「Line」。
真っ白い店内にはfogのリネンや素敵な写真のポストカード、
素朴な味わいのあるアイテムが心地よく並べてありました。
中でも気になったのはWedgewoodの業務用Bonechina。
ホテルやレストランで使われている現行品だそうですが、
デザインもシンプルで白一色で飽きずに使えそうなアイテムでした。
業務用故、カップとソーサーがバラバラに購入できます。

f0030500_18274875.jpg

私がここで買ったのは
細ーいワイヤーで作ってあるリース。
葉っぱもついてて、シャラシャラした感じです。
色は燻されたようなゴールドなので、
ちょっとクリスマスっぽい感じです。





「GALERIE Noyau」

f0030500_18582729.jpgこの前来たときにはあったかな?このお店。
GALERIE Noyau」はなかなか素敵な佇まいです。
昔の建物をうまく改装してある店内は輪島塗の漆器なども扱っていて、
お店の雰囲気にあった、ちょっと懐かしい商品を多く置いてありました。
中ではお茶もいただけます。
BGMは「アン・サリー」でした。
うーん。ベストマッチ。



「福光屋」

霊峰白山の麓に一世紀前に降った雨が地中深く浸み込み、
実に百年の歳月をかけて福光屋の蔵に辿り着いた水が
福光屋」の仕込み水になります。
そんな福光屋の発祥ははるか江戸時代に遡るそうです。

私はとても残念なことに、お酒が飲めないのですが、
ここでは「利き酒セット」なるもので、
何種類ものお酒を楽しむことも出来ます。

お酒も飲めない私がこのお店に興味があるのは
ラベルなどのデザインが素晴らしいこと、
お店が素敵なこと。

f0030500_1832281.gif銀やガラス、陶器などの酒器やてぬぐい、熨斗袋など、
作家の紹介もあるクラフト作品も一緒に販売されていたり、
日本酒に縁のある、みりんや酒粕なども置いてあります。

ここの酒粕、去年母に送ってもらったのだけど、
しゃぶしゃぶ用の豚肉を一枚一枚この酒粕に漬け込んで
しゃぶしゃぶしたらとても美味しかったんです。
顔に塗ると、美白できるってお店の人が教えてくれました。





東京にも銀座と二子玉川の高島屋にお店があります。
金沢本店と同様、お店でお酒の飲めるカウンターもあります。
ギフトセットの包装もとてもセンスがいいので、
こちらでも福光屋、活用させてもらおうかと…


以上のお店は市内に点在していますが、
「phono」や「Noyau」などは新竪町というエリアにあります。
ここには銀製作品が並ぶ「kiku」や
alabiaのアンティークなども置いてある雑貨屋さん「benlly's」、
他にも古株の骨董屋さんなんかもあって、
歩くにはおすすめのストリートだと思います。
古くからある建物をとても素敵に改装しているお店が多く、
古都金沢ならではという雰囲気がノスタルジックでいいですよ。



f0030500_1914479.jpgこれは「Noyau」の入り口。
ね、いいでしょ。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-11-21 18:24 | travel | Comments(1)

小松空港はちょっと切ない。

f0030500_18211178.jpg夫が海外出張中だったので、
こちらに来ていた母が金沢に帰るのに合わせて、
久しぶりに私も、金沢に2,3日、滞在することにしました。
11月も中旬になると、越前ガニも鴨も解禁となり、
北陸は冬の味覚を堪能できる美味しいシーズン。
その辺りも楽しみに…



両親が父の仕事の都合で金沢に住み始めてから、
もうかれこれ5年程になります。
茅ヶ崎の実家を空けて金沢に移ることになったので、
私はそこでの1人暮らしを余儀なくされることに。
当時、仕事も忙しかったり、悩みが多かったり。
仕事を終えて、誰も居ない家に帰るのが
とても寂しい時期もあったりしたなぁ。
それまで家族で暮らしていた家だっただけに、
たった1人「残されてる感」は堪らないものがありました。
もういい大人なのに、まだまだ子供だったんだなぁ(笑)

仕事で泣きたいほど辛いことがあった時なんかは、
仕事中にチケットを予約して、金曜日の最終便で小松に飛び、
日曜日の最終便で東京に帰ってくる、なんてこともよくしました。
空港から金沢駅行きのバスに乗り、金沢駅で待ってる母の顔を見た途端、
抱きついて泣き出したこともありました。
だから帰りの小松空港はいつも寂しくて、ゲートに入って見えなくなるまで、
送りに来てくれた両親に手を振り、涙を堪えたりしていました。
ほんっとにいい歳して、恥ずかしいくらい…(苦笑)

最初に金沢に行った時、空港まで迎えに来てくれた両親は、
海外からのお客様を向かえる時のように、「歓迎!」と大きく私の名前を書いた
プレートを持って出口で立っていて、大爆笑したこともあったなぁ。
いつも私が寂しくしてるからと、精一杯迎えてくれる両親の思い。

いつしか私にとって小松空港って、いろんな思いが詰まってる、
ちょっと切ない場所になっているような気がします。
夕べもそんなことを思い出しながら、小松を後に、東京に戻ってきました。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-11-18 11:14 | life | Comments(2)

Finland Cafe 2006

f0030500_128689.jpg去年は会期中に行きそびれてしまったので、
今回は早めに行かなくちゃ!、と、
こちらに遊びに来ている母と一緒に
ARK HILLS内に設置されたFinland Cafe 2006
行ってきました。


入り口を入ると、右はショップ、左はカフェとなっています。
ショップにはフィンランドブランドの「IVANAhelsinki」や
「Nanso」の服が多く展示してありました。
クラフト感たっぷりのカットやカラーも凝った服は、
シンプルなコーディネートに一点取り入れても素敵かも、
と思うようなデザインが多くて、かなり魅かれました。
他にはアクセサリーやムーミンの食器、artekの家具などもありました。

Cafeの家具はAlvar Aaltoの「スツール60」などが配され、
大きな窓からたっぷり日の光たっぷり入り、明るいCafeでした。

テーブルの上に置かれたランチョンマットがかわいかった!
このカップのロゴとフィンランドの国旗がずらっと並べられた水色のランチョンマット。
マグカップは白地にやはり水色ラインでフィンランドの国旗が描かれており、
白木のインテリアと相まって、いい雰囲気を醸し出していました。
f0030500_1214284.jpg

私たちは食事を済ませていたので、お茶とお菓子のみをオーダーしましたが、
フードメニューの方が、フィンランドの味を楽しめたのかも。
オーダーした温かいブルベリーのタルトもフィンランドの紅茶も美味しかったですよ。

実は来月、フィンランドへの旅行を計画中の私と母。
まだ見ぬ北の地に思いを馳せたのでした。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-11-16 12:06 | life | Comments(0)

ジョアン・ジルベルト-最後の奇跡

夫が出勤してから、ニュースを見ていたTVを消し、
J-waveにスイッチするのが日課です。

いつもの通り「BOOM TOWN」を聴いていたら、
ジョアン・ジルベルト来日公演という言葉が耳に入りました。
f0030500_18362595.jpg








「え?!ジョアン・ジルベルトってまだ生きてたの?」←失礼…

びっくりしました。
HPを見たら、9月からチケットは売り出されていて…
全然知らなかったぁ。
今回見ないともう死んじゃうかも…←これまた失礼な…
と思い、母に電話を。
ちょうど公演の日、こちらに来る予定だったので、
ボサノヴァ好きの母を誘ってみました。
18時開場、19時開演ということだったので、
19時前に国際フォーラムのホールAに向かいました。
が!
ジョアン・ジルベルトはまだ開場に到着しておらず…
19時半くらいに場内放送で「今、ホテルを出発しました」

…。
…。

その15分後くらいに「今、こちらに到着しました」

…。
…。

結局開演は1時間遅れの20時。
ジョアン・ジルベルトの遅刻、公演キャンセルというのは
珍しい話ではないそうです。
とりあえず、キャンセルにならなくてよかったぁ。

公演が始まると約2時間、MCなしでひたすら歌い続けたジョアン・ジルベルト。
傍らに置いた水すら飲まず、「75歳で大丈夫?」って心配になるほど。

今までずっとCDでしか聴いたことのなかったジョアンの名曲が
ライブで聴けているなんて夢を見ているみたいでした。
歌声もギターの音色も、聴き続けた音と寸分違いなかったのに驚きました。
衰えを感じないというか…
ジョアンの意向でホール内の空調は止められていたため、
暑くて、ちょっと息苦しかったのですが、
このままこの時間がずっと続いてもいいなぁって思うくらい、よかった。


いつからボサノヴァが好きになったのか忘れてしまったけど、
曲を聴いてタイトルが全部分かるようなことも、薀蓄もないけど、
ただひたすら曲を聴き続けただけだけど、
両親と共通に好きなジャンルでもあるので、一緒にライブに行けるのも嬉しいし。
やっぱりボサノヴァ、好きです。

ずっと前に両親と3人でブルーノートにセルジオメンデスの
ライブに行った時も、楽しかったなぁ。
両親が聴いていた頃は「セルジオメンデスと ブラジル’66」。
そのライブで来ていたのは「セルジオメンデスとブラジル2000」。
時代を経ても、一緒に楽しめるなんて、セルジオメンデス、万歳!
ありがとう!って思ったもの(笑)
ジョアンもまた然り、でした。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-11-09 18:26 | music | Comments(0)

50円の幸福

f0030500_1822277.gif

久しぶりに日本橋「たいめいけん」に行きました。
お決まりのタンポポオムライスが食べたくなって。

とろーり卵が幸せ感たっぷり。

それにしてもコールスローとボルシチが
50円で頂けるって素敵です。
f0030500_18225432.jpg

f0030500_18231042.jpg


コールス ローの甘酸っぱいドレッシングが絶妙。
いくらでも食べれちゃう感じです。
ほんっとに美味しいです!
あ、でもコールスローとボルシチだけのオーダーは×なのでご注意を。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-11-09 18:17 | Gourmet | Comments(0)

一生ものをまた1つ…

義母から誕生日のお祝いに、
兼ねてから欲しい、欲しいと思っていた
人間国宝 羽田登喜男さんの風呂敷を買ってもらいました。

羽田登喜男さんは金沢出身の友禅の重要無形文化財保持者(人間国宝)。
現在両親の住む金沢のデパートで以前拝見してから、
何とも言えない美しい色合いに魅かれてしまいました。

私が欲しかった薄紫は、確かに地味な色合いだけれど、
紫ともグレートも言えない、とても微妙な美しい色。
ずっとこの先使うにはこれ以上ない色だと思っていた色。
これに白抜きで名前を入れてもらいました。

義母と一緒に日本橋三越でこれを決めて、名入れを頼んだのですが、
今日はそれを取りに行ってきました。

また1つ一生ものを。
お義母さん、ありがとう!
[PR]
by salut_kyoko | 2006-11-09 17:51 | life | Comments(0)

チャヤマクロビオティックス

不識庵のお教室の帰りに、先生や他の生徒さんと
帰りに鎌倉に寄りました。

目的地は「福来鳥」さん。
ここは大根にこだわった女性オーナー、エダさんのお店。
大根のキッシュや大根ゼリー、大根のワイン煮なんていう
「ほんとにこれ、大根?」って思うようなメニューがたくさんあります。
ランチのメニューや夜の食事もできるようになっています。

この日の朝、三浦で取れた抜群の大根、というのを
薄く切った上にお味噌を付けていただきました。
美味しかったぁ。
新鮮な美味しいお野菜って、切っただけで頂くのが
一番美味しいですね。

この道すがら、「チャヤマクロビオティック」のショップがあります。
こんなところに、こんな素敵なお店が!と目を引く建物です。
漫画家、横山隆一横山さんのご自宅をそのままに残し、
スターバックスとチャヤマクロビオティックが入った店舗にしたそうです。
f0030500_1750509.jpg


f0030500_17492497.jpg福来鳥さんの帰りに寄ってみました。
ケーキが並ぶショーケースがまず目に入り、
その奥にはマクロビ料理に使える食材も。
私は黒米を買ってみました。
不識庵のお教室でもよく黒米を使うので、
家でもやってみたかったので。
炊き上がった御飯の色がほんとにきれいで、
もちもち感も好きなのです。

CHAYAのロゴもかわいいっ。f0030500_17495924.gif
[PR]
by salut_kyoko | 2006-11-08 17:51 | cooking | Comments(0)

2ヶ月ぶりの触発

今日は月に一度の精進料理のお教室「不識庵」に行ってきました。
今月のお献立は

f0030500_17461299.jpg・黒豆御飯
・みぞれ豆腐
・ピーナツ豆腐
・小豆かぼちゃ
・りんごのピーナツ和え
・里芋のねぎ炒め
・もちきびのリゾット

黒豆御飯は2cupのお米に対して
大匙2杯ほどのから煎りした黒豆を、
一緒に炊飯器に入れて炊くだけ。
御飯は赤紫色に色づき、見た目もとてもきれい。
豆というと、長い時間水に浸して戻したり、
とか手間を考えてちょっと敬遠してしまいがちだけど、
これなら簡単に豆を摂ることができるので、活用しようかな。

みぞれ豆腐はちょっと濃い目の出汁で
豆腐やしめじ、春菊などを煮て
そこに大根おろしを入れ込み灰汁をとりながら仕上げます。
大根おろしいりの澄まし汁と言ったところ。
小鍋仕立てしてもいいですよ、って先生。
これからの季節にはカラダにもよさそうです。
たまたましめじと大根だけが冷蔵庫に残っていたので、
深夜帰りの夫に作ってみたらなかなか好評でした。

ピーナツ豆腐は生のピーナツをフードプロセッサーで挽き、
葛とお水と混ぜながら火にかけてまとめていきます。
以前教えてもらったごま豆腐と同じ要領。
その後流しかんに入れて固めます。
沖縄でよく「ジーマーミー豆腐」なんていう、あれです。
ツルッとした舌触りに加え、たまにゴリッと粒のままのピーナツもあったりして、
とても美味しかったです。

小豆かぼちゃは、皮を下にして小豆と一緒にお鍋に入れて、
昆布(5cm角×2)と塩(小さじ1/2)と水を加えて煮るだけ。
砂糖を入れなくても甘さがでるので、
ちょっとマクロビ系の料理という感じでした。

りんごのピーナツ和えはいちょう切りにしたりんごと粗みじんにしたピーナツと
白味噌、みりん、塩(味をみながら)を和えたもの。
さっぱり箸休めの一品です。

里芋のねぎ炒めはごま油で千切りのしょうがを炒めてから
醤油で下味を付けてたっぷり(2本分くらいの)の白髪ねぎを加え、
みりんで伸ばした味噌と下茹でした5mm厚くらいの里芋も一緒に炒めていきます。
里芋(←実はそんなに好きではない…)をこんな風に食べたのは初めて。
今までの里芋既成概念を破られ、はまりそうな味でした。
たっぷりの白髪ねぎがポイントかな。切るのがかなり大変だけど(笑)

もちきびのリゾットは、ズッキーニとトマトをオリーブオイルで炒めて、
そこに7,8分煮た半カップ程のもちきびを入れて一緒に炒めるだけ。
味は塩で調えます。
これはちょっと精進料理ではないけど、使えそう。
友達にも振舞えそうな感じです。


先月お休みしてしまったので、久しぶりのお教室。
この前のPUMAのイベントで食べてマクロビ料理より、
やっぱりここでのお料理の方が断然美味しかった!

最近、夫の深夜帰りが続き、家で夕食を摂らないので、
料理に張り合いがなくなってしまったけれど、
ここに来るとピリッと触発されるので、
また頑張らなくちゃって気になるんだなぁ。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-11-08 17:33 | cooking | Comments(0)

PUMA Fitness Running Session FALL 2006

f0030500_2043056.jpgとうとうイベント当日!
皇居をランニングする「PUMA」のイベントがやってきました。
集合場所であるフィットネスクラブでマシンを使った筋力トレーニングと
トレットミルでのウォームアップそしてスタジオでのストレッチの後、
いよいよランニング!




皇居の外周5kmが走れればいいかなぁと思っていた私は、
最長5kmまでのトレーニングしかしていなかったのですが、
スタート地点のフィットネスクラブから皇居まで、片道2.5km、
その後皇居を一周、そして帰り道2.5km…
合わせて10km!
何と今まで走ったこともない距離を走ることとなってしまいました。

1km当たり約7分ペースのゆっくりしたスピードだったので、
一緒に参加した友達と多少の会話はできたものの、
やはり後半半分はキツかったです。
周りの参加者の大半は、フルマラソンの経験もあるようで、
走っている間もホノルルマラソンの話題などで盛り上がっていました。
すごいなぁ、みんな。
やはり今年のホノルルを目指している友達は私のペースを気遣いながら、
ゴールまで私を引っ張っていってくれました。

皇居を走るのはもちろん初めての私。
いつも車で通り過ぎてしまうような見慣れた風景も、
走る速さで見ると、またちょっと新たな発見があって楽しいものでした。
桜の時に走ったら気持ちいいだろなぁとも思いながら走りました。
折り返してフィットネスクラブまであとちょっとのところで見えたのは
大きな大きな満月。
みんなで「うわぁー!」と思わず声を上げてしまうほど、
見事な満月でした。

たくさんの人たちと一緒に走るなんて、体育の授業以来かな。
ゴールの時はみんなで拍手!
いい汗もたくさんかきました。

その後、マクロビオティックとアロマの体験もさせて頂き、
カラダも喜ぶ、充実した一日となりました。

ごほうび!
f0030500_2044330.jpg
[PR]
by salut_kyoko | 2006-11-05 20:48 | life | Comments(0)

designshop

先日南部鉄器の釜定に行ってきたことを弟と弟の婚約者に話したところ、
彼女から「麻布に扱っているお店があるみたいですよ。行ってみませんか?」
とお誘いを受けました。

このショップとは「designshop」。
私も「釜定」を調べたときに「designshop」のサイトを見つけ、
たまに覗いていたのですが、ショップがあるというのは見落としていました。

釜定の鉄器以外にもイサムノグチ、柳宗理などの作品や、イッタラのティーマ、
大館曲げわっぱ、漆の器など、和洋を問わず、普段の生活に自然に
馴染んでいくようなデザインが揃っていて興味津々。
麻布十番の駅からちょっと歩いた住宅街の中にひっそりあるお店へ向かいました。

表に並べて植えられた竹。
入り口に並べられた植木鉢。
コンクリート打ちっぱなしの店内。
倉庫のような佇まい。
決してたくさんではない商品がギャラリーのように並べてあります。
f0030500_20394460.jpg
f0030500_2040038.jpg
f0030500_20403763.jpg

何とも言えず
好きな雰囲気。
うーん。
言葉が出ない…
[PR]
by salut_kyoko | 2006-11-03 20:38 | interior | Comments(0)


LOHASな生活をめざして

by salut_kyoko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のコメント
こんにちは、突然のコメン..
by Yama at 14:35
日本は涼しいぞ~ おこ..
by アルネママ at 15:15
いつも心配なんだよね。 ..
by salut_kyoko at 05:07
UNIQLOね(笑)
by salut_kyoko at 05:06
楽しかったよー。 久しぶ..
by salut_kyoko at 05:05
Tシャツ笑える!
by アルネママ at 17:11
楽しかったみたいでよかっ..
by アルネママ at 14:02
おかげさまで?ちゃんと届..
by アルネママ at 22:25
何をおっしゃる! ほーん..
by salut_kyoko at 19:03
子供達もたくさん出来るこ..
by アルネママ at 22:52
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧