salut!



<   2010年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧


スキージャム勝山にて。

金沢の両親を訪ねてきました。
金沢も暑くて暑くて、1泊だけ福井県勝山にある
東急ハーヴェストクラブスキージャム勝山に避暑に行ってきました。
f0030500_0212262.jpg


水遊びが大好きな璃久を連れて館内にあるプールに。
f0030500_023824.jpg

まずはいつものかばちゃんとひとしき遊びます。
時にはライオンに…
f0030500_0281119.jpg

その後、プールに置いてあるビート板を持ち出して遊び始めました。
お盆に見立てて「いらっしゃいませー」と言いながら
プールを歩き回って楽しんでいました。f0030500_0235385.jpg

途中から2枚使って、羽根が生えたようです。
f0030500_0243495.jpg

いやぁ。よく遊んだ!
f0030500_0294923.jpg


夕食は母が予約してくれたコース料理。
璃久のは「恐竜コース」だそうで…
f0030500_0302891.jpg

福井は恐竜が発掘されたことから、
あちこちで恐竜モチーフが見られます。
だからハンバーグは「恐竜の卵ハンバーグ」。
足跡もついてます。
f0030500_0305125.jpg

食後には花火を楽しみ、温泉に入り、
璃久も夏休みの夜を満喫しているようでした。

朝は朝風呂!
朝から貸しきり状態の露天風呂でお湯に浸かってリフレッシュ。

朝食の後にもまたプールでたっぷり遊び、
ランチの後に勝山を後にしました。
璃久は玄関にいる恐竜にお別れの挨拶。
f0030500_0324664.jpg

f0030500_033666.jpg

遠くの山の景色、ちょっと霞んでるかな?
でも墨絵のようで綺麗でした。
f0030500_0333152.jpg
[PR]
by salut_kyoko | 2010-07-31 22:13 | life | Comments(2)

『遊びの中のいろとかたち展』

目黒区美術館で開催中の『遊びの中のいろとかたち展』に行ってきました。

目黒区美術館で収集されたデザイン的に優れた積み木やパズルなどの玩具「トイコレクション」。
この「トイコレクション」を中心に、クルト・ネフが設立した会社の玩具と、
同時代に活躍した彫刻家アントニオ・ヴィターリの玩具を紹介されていました。


展示はもちろん、今回のお目当ては、ネフ社のおもちゃを自由に遊べる「プレイコーナー」。
13:00から18:00という時間が限られていたので、
ちょっと早めに現地に着いて、区民センターのレストランで璃久と2人腹ごしらえ。
お昼寝前にひと遊びしてこようと出かけてきました。

璃久は今日、ネフのTシャツで決めてみました。
f0030500_12121659.jpg

このTシャツ、一昨年に買っておいたもの。
ちょうどサイズが合うようになりました。
館内の学芸員のおじさま、おばさまにも好評でした。

展示は色とりどりの玩具が所狭しと並べてありました。
もう、見ているだけでワクワクしてしまいます。
璃久もあれこれ指差しながら、嬉しそうに歩き回っていました。

プレイコーナーは1Fと2Fと2箇所にありましたが、
2Fの「ネフスピール」と「リグノ」のコーナーは、2人して、相当はまってしまいました。
雨模様の1日だったし、混んでいるかと思いきや、このスペースは貸しきり状態。
「ネフスピール」は何通りもの積み重ね方のできる積み木で、
大人も夢中になってしまう魅力があります。
f0030500_12125997.jpg

でも…
大人の事情から言うと、なかなか高価な一品。
16ピースで15,000円だったかな?
これが100ピース近くは散りばめられていたのではないかな。

璃久は「リグノ」の長い円柱に短い円柱を重ねて「アイス屋さん!」と言って
カラフルなアイスをずらっと並べていました。
これがリグノ。
f0030500_12193425.jpg

たくさんの積み木たちに囲まれ、贅沢に好きなだけ遊ばせて頂きました!
館内が撮影禁止だったので写真が撮れなかったのが残念だったけど…

下のプレーコーナーではもうちょっと高度なパズルがたくさん置いてありました。
璃久は本来の遊び方はもちろん分からないけれど、
叩いたときの軽快な木の音や、色や形や触感かいいみたいで、
ずっと夢中になっていました。

なかなか帰りたがらず、結局2時間くらいは遊んでいたかな。
9月までの長い会期なので、また遊びにきてみたいと思います。

家に帰ってから、積み木に目覚めたらしい璃久。
家にある積み木を出してきて、楽しそうに遊びだしました。
f0030500_12132444.jpg

f0030500_1213539.jpg

やっぱり遊び方に限りのないおもちゃはいいね。
[PR]
by salut_kyoko | 2010-07-29 22:48 | life | Comments(2)

心地の良い夏の夜。

CLASKAの夏のイベント「夏のルーフトップシネマ2010」に行ってきました。

19:00過ぎに会場に行くと、想像していたより輝かしい夜景が広がっていて感激しました。
f0030500_0582225.jpg

見慣れた目黒通りも、この高さから見ると、夜景が綺麗!
f0030500_0591464.jpg

少しずつ空が暗くなってきて、上映時間が近づいてきました。
f0030500_10165.jpg

今日の映画は『マイ・シスターズ・キッズ』(2001年 デンマーク)。
f0030500_104399.jpg

璃久も一緒だし、ストーリーを理解できるほど映画に集中できないと思っていたけど、
思いのほかおとなしくいい子にしていてくれたので、
この映画の楽しさをちゃんと理解することができました。

「本国デンマークでは、国中のほとんどの人が観たという大人気作品」という紹介に納得。
無邪気な5人の兄弟たちが繰り広げるいたずらや騒動がとても面白いコメディでした。
璃久はモノが壊れたり、車がぶつかったりという「ドタバタ」が楽しかったみたいで、
「がしーん、がしゃーんっておもしろかったねー」との感想。
ともあれ、映画の内容も風の吹く屋上の雰囲気も最高の夜となりました。

広い屋上の中央はウッドデッキになっていて、ここで座ったり寝転んだりしながら
映画を鑑賞している人もいました。
f0030500_13135.jpg

それも気持ち良さそうだったけれど、璃久が駆けずり回りそうで怖かったから、
私たちは後ろに用意されたベンチでおとなしく鑑賞しました。

上映が終わると緊張もほどけ、いつもの調子に。
f0030500_113581.jpg
[PR]
by salut_kyoko | 2010-07-28 23:18 | life | Comments(2)

爽快!モーターボート!

桃狩りの後、昼食を食べに河口湖までドライブしてもらいました。

眠さもあって、食事中はちっとも言うことを聞いてくれない璃久に
「ブチブチッ!」と血管が何本か音を立てるのが聞こえるくらいの私でしたが、
そんな気分をすっかり吹き飛ばしてくれたのが、みんなで乗ったモーターボート。

璃久も湖とボートを目の前にしたら機嫌もすっかり良くなり、ボートに乗り込みました。
f0030500_1813561.jpg

思ったよりもすごいスピード!
ボートの後ろにはすごい勢いの水しぶきが。
f0030500_1822087.jpg

結構遠くまで連れて行ってもらって、大人も子供も大興奮でした。
「キャー!キャー!」と騒ぎすぎて、笑いすぎて、ほんとに楽しかった!

この雲がなかったら、ここには悠然とたたずむ富士山が見えたはずだったんだけどなぁ。
f0030500_1825837.jpg

その後におじさんにおまけで乗せてもらったスワンボートは漕ぐのが大変で、
漕いでる割には進まなくて…
モーターボートの爽快感をすっかり忘れてしまいそうな代物でした…(苦笑)
f0030500_1833088.jpg

船から下りたらアイスクリームでクールダウン。
璃久が食べているのは巨峰&ピーチ(略して巨ピーって書いてあった…)。
山梨ならではっていう組み合わせです。
f0030500_1835824.jpg

璃久のやりたい放題さや言うこときかなさに辟易としてしまったこと以外は
何から何まで楽しかった1日でした。
璃久は楽しいとブレーキが利かなくなってしまうようで…
いつかセーブできるようになる日が来るまでは悩まされそうデス…(涙)
[PR]
by salut_kyoko | 2010-07-28 22:48 | life | Comments(2)

初めての桃狩り体験。

今日は初めての桃狩りへ!

いつもお世話になっている友人家族と一緒に一路山梨まで。
中央道を勝沼ICで降りて、『雨宮農園』にお邪魔しました。

お宅から桃の木のあるところまでは軽トラックで移動。
みんな荷台に乗せてもらって、何か気分出るねーって感じでした。
子供たちは降りた途端、「もう1回乗るぅ!!」とリクエストするほど、
トラックの荷台が気に入ったようでした。
降りたくないぃぃ…
f0030500_174179.jpg

桃林のあるところから見える景色はほーんとに素敵でした。
遠くの山も、青い空も、心が洗われるようでした。
f0030500_17415274.jpg

璃久はトラックから降りるとダダーッと駆け出し、「葉っぱがいっぱいだねー」と興奮していました。
f0030500_17423178.jpg

木の下に脚立を置くと、躊躇もなく登り始める子供たち。
もう、頭が枝や葉に当たるくらいの高さです。
f0030500_17425936.jpg

おじさんに美味しい桃を教えてもらって桃狩りスタート。
f0030500_17435616.jpg

両手で大切に「ピッ」と下に引くと綺麗に枝から離すことができました。
大きくてしっかりとした実が璃久の小さな手、いっぱいに収まりました。

採れた桃は大切に籠に運びます。
f0030500_17433769.jpg

籠のところで一番最初「ポンッ!」と投げてしまって
おじさんから「桃は大切にしなくちゃだめだよー」と注意を受けた璃久は
2個目からはそーっと置いていました。

今日の収穫は5つ。
f0030500_17443246.jpg

これは持って帰って家で美味しく頂くことに。

初めての桃狩り。
暑い中での体験でしたが、楽しかった!
こういう収穫の体験っていうのは、子供にはとても貴重だと思いました。
家に帰ってからも「この桃2人で採ったんだよねー」なんて思いながら、
眺めるばっかりで、食べるのがもったいなくなってしまいました。
f0030500_1744593.jpg

採ったのとは別にお土産に頂いた桃は夜頂きましたが、
あまーくて美味しかった!

去年、親戚から送っていただいた桃がとても美味しくて、
初めての璃久の二語文は「もも、おいしい」だったことを思い出します。
あれからすっかり桃好きになった璃久。
今回の桃狩りで、さらに桃好きになるかも。

誘ってくれた友人家族に感謝!
ご主人にすっかり運転をお任せしてしまって…
本当にいつもいつもありがとう!!!
[PR]
by salut_kyoko | 2010-07-27 22:21 | life | Comments(2)

Finland cafe 2010

7月17日に代官山にオープンした「Finland cafe2010」。
今年はどんな風になっているんだろうと、楽しみに行ってみました。

入るとすぐに迎えてくれるのがエーロ・アールニオ作のPONY。
f0030500_1265047.jpg

こぢんまりとした店内でしたが、白樺が配された内装は
「おおっ!Finland cafe!」と思わせるものでした。
f0030500_1291173.jpg

一番奥のゆったりとしたソファーの席に通して頂きました。
璃久はすっかりくつろいでいます。
アアルトデザインの「SIENA」柄のクッションがとても素敵。
f0030500_129446.jpg

テーブルクロスも「SIENA」。
f0030500_1305725.jpg

夕食前の時間に訪れたので、今日はお茶だけ。
スウィーツ2品をオーダーしていただくことにしました。
頼んだのは「マリボウルパフェ」と「クリームチーズのムースとはちみつバニラソース」。
f0030500_1312741.jpg

パフェはラズベリーのシャーベッドに生クリームやたくさんのベリーがトッピング。
クリームチーズのムースはこってりと濃厚で、さらにはちみつソースがたっぷりのっています。

どちらもあまーいスウィーツだったので、ちょっとヘビーでしたが、美味しかったです。

お店の方とお話したら、今回は期間限定ではなく、ずっとここにお店があるみたい。
今度は食事をしに来ようかな。

フィンランドのグッズもいろいろあって、それを見るだけでも、
「あー、また行きたい!フィンランド!」って思わされてしまいました。
[PR]
by salut_kyoko | 2010-07-25 22:48 | life | Comments(2)

MIDTOWN WATER WORKS 2010

毎日毎日、どうにもこうにも暑くて暑くて…
今日の夜はちょっと涼しいイベントに行ってきました。

昨日の朝の情報番組で知った「東京ミッドタウン」の「MIDTOWN WATER WORKS 2010」。
勢い良く噴出す水しぶきやミストをレーザー光線で照らした水花火。
レポートの映像では子供たちが水に濡れて大はしゃぎだったので、
水好きの璃久にはもってこいだと思い、出かけてみました。

まずは夕方から遊びに来ていた義母と一緒に夕食。
璃久は相変わらずのハイテンション。
f0030500_294260.jpg

19:30からのショーに合わせて会場となる芝生広場に行くともうたくさんの人が。
座って鑑賞するエリアの前には、水をかぶる「スプラッシュエリア」があって、
子供たちはそこでスタンバイ。
夫は璃久を抱っこして「スプラッシュエリア」に。
私と義母は芝生の空いているところに座って鑑賞することにしました。

高く噴出す水しぶきを、カラフルにライトアップした様子はとても幻想的で、
加えて風に吹かれて霧のようにしぶきが涼しくて気持ちよくて…
f0030500_2113386.jpg

f0030500_2122483.jpg

心地よく鑑賞していた私の目には泣き叫ぶ璃久の姿が…
ちょっと衝撃的過ぎたようで、泣いてしまいました(涙)

「璃久、びっくりしちゃったぁ~」と何度も何度も言っていました。
うー。
残念。
もうちょっと楽しんでもらえるかと思ったのに…

璃久は泣いてしまったけれど、夏ならではのイベントは楽しいもので。
夜っていうのも何だか、いつもとは違った雰囲気で特別な感じがいいものです。
[PR]
by salut_kyoko | 2010-07-24 22:41 | life | Comments(2)

ゴーヤが好きな2歳児。

以前習っていた精進料理の先生に教えてもらったゴーヤの梅和え。
f0030500_8102350.jpg

ゴーヤを縦半分に切って種を取ったら薄くスライス。
塩水で湯がいた後、たたいた(刻んだ)梅干とはちみつで和えてできあがり。

ゴーヤも梅干も苦手な夫は全然食べられない一品ですが、
璃久はこれが大好き。
「苦くない?すっぱくない?」と聞いても「美味しい、美味しい」と食べています。

ある日「あー、にじー!!!」。
スライスしたゴーヤの断面が虹に見えたようで。
すごい!今までそんな風に思ったことなかった。

ゴーヤパワーで暑い夏を乗り切るぞ!
[PR]
by salut_kyoko | 2010-07-22 08:11 | life | Comments(2)

林試の森のジャブジャブ池。

先日から水が張られた林試の森公園のジャブジャブ池。
3連休の最終日にも行ってきたけれど、何だか機嫌が今ひとつで早々に切り上げたので、
今日、再びのチャレンジ。

でもやっぱりあまりノリが良くなくて、「ここはあまり好きじゃない?」と聞くと、
「あそこは嫌い」と指差す先には、滝のように水が強く飛び出す噴出し口。
あの勢いに押され気味のようで…
f0030500_753420.jpg

「ここは好き」と指差すのは緩やかな流れがあるところ。
f0030500_7585076.jpg

巨大なカエルと戯れ…
f0030500_7551168.jpg

広い池の中に好き嫌いがあるのね。なるほど。
この水門もお気に入り。
f0030500_7572289.jpg

この前来た時には下の部分に板があったけれど、
今日は水門を開けるためのハンドルだけになっていました。
「璃久、運転してくるっ!」とずっとここにいました。
でもここは人気。
子供同士の小競り合いも絶えません…

お昼ごはんを池のそばのベンチで食べている間に人も減り、
ちょっとやる気が出たらしく、噴出し口の方にも攻めて行きました。
滝に打たれるまでは行けなかったけど、だいぶ進歩しました。
f0030500_801658.jpg

f0030500_804345.jpg

f0030500_81861.jpg

最初はノリが悪かった璃久ですが、最後にはこんな笑顔になりました。
f0030500_813887.jpg

猛暑日ともなると、うかうか外に出ると熱中症が心配。
木陰のあるこの池は、そんな日の水遊びにちょうどいい。
少しは気に入ってきたかな?
また行ってみましょ。
[PR]
by salut_kyoko | 2010-07-21 22:51 | life | Comments(2)

夏本番の茅ヶ崎の海。

先週行った辻堂海浜公園がとても楽しかったので、
また行ってみようと、朝から出かけてはみたものの、
お天気の良さと連休のせいか、もう駐車場も満車。
いつになったら入れるか、全然分からないくらいの列。

予定変更。
実家に行き車を停めたら、家の前の海で遊ぶことにしました。

風が強い日でしたが、空は青いし、気持ちがいい!
とんびも気持ち良さそうに飛んでいました。
f0030500_38492.jpg

f0030500_383832.jpg

海が苦手な璃久でしたが、思ったより果敢に攻めていました。

波が近くに来た隙にじょうろを持って水を汲んで、
f0030500_3102222.jpg

必死に戻ってきました。
f0030500_310434.jpg

ちょっと前なら砂が手足に付いただけで大騒ぎだったけれど、
もう砂は克服。
f0030500_3112967.jpg

足を埋められても大丈夫。
f0030500_3124450.jpg

しまいには自分を自分で埋めていました…
f0030500_3132376.jpg

海から上がってお昼ごはんを食べに行くことに。
出かける前に家でおにぎりで腹ごしらえ…
f0030500_3225113.jpg

カフェで頼んだ大好きなポテトはかわいい顔型。
f0030500_3243611.jpg
f0030500_3245698.jpg

たくさん遊んでごはんを食べたら、お約束の眠気…
身長184cmの弟の高い高い肩車の上で眠ってしまいました。
さぞかし気持ちよかったんだろうねー。
f0030500_3252633.jpg

[PR]
by salut_kyoko | 2010-07-19 02:48 | life | Comments(2)


LOHASな生活をめざして

by salut_kyoko
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のコメント
こんにちは、突然のコメン..
by Yama at 14:35
日本は涼しいぞ~ おこ..
by アルネママ at 15:15
いつも心配なんだよね。 ..
by salut_kyoko at 05:07
UNIQLOね(笑)
by salut_kyoko at 05:06
楽しかったよー。 久しぶ..
by salut_kyoko at 05:05
Tシャツ笑える!
by アルネママ at 17:11
楽しかったみたいでよかっ..
by アルネママ at 14:02
おかげさまで?ちゃんと届..
by アルネママ at 22:25
何をおっしゃる! ほーん..
by salut_kyoko at 19:03
子供達もたくさん出来るこ..
by アルネママ at 22:52
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧