salut!



JICAのトゥクトゥク。

働いていました!
f0030500_02123533.jpeg
f0030500_02132639.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-25 20:30 | travel | Comments(0)

クァンシーの滝。




車で1時間ほどのところにあるクァンシーの滝。

ここも有名な観光名所の1つです。

f0030500_20020252.jpeg

ゲートを入るとまずあるのがツキノワグマの保護施設。

f0030500_20024449.jpeg

f0030500_20004931.jpeg
森の中で保護したツキノワグマを飼育している施設です。

遊具で遊ぶしぐさが可愛いかったぁ。

f0030500_20050280.jpeg

グッズを買うことで施設に寄付ができるとあったので、クマを1匹買って帰りました。

f0030500_20055231.jpeg

f0030500_20065581.jpeg

保護施設から山道を歩いて滝に向かいます。


滝から流れた小川がとても澄んだ青や緑色をして流れていました。

f0030500_20075041.jpeg

f0030500_20103539.jpeg

近づいてる、近づいてる


途中、その澄んだ流れで泳ぐ人たちに出くわしました。

f0030500_20091198.jpeg

フランス人の友達には、ここで泳ぐのいいよー、と勧められたけれど


うーん


やはりかなり寒いよね。


泳いでいる欧米人もいたけれど、私たちには無理でした(涙)


一応水着は持参だったのだけどね。


泳ぐことは諦め、またしばらく進むとついに滝が現れました。

f0030500_20122231.jpeg

思ったより大きくはなかったけれど(乾季だから水量が少なかったかも)、清々しい気持ちになれるいい眺めでした。


帰り道に、流れの見えるレストランでランチ。

f0030500_20163342.jpeg

暑い時期にここで泳いでみたかったな!

f0030500_20180129.jpeg


[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-25 20:00 | travel | Comments(0)

ワット・シェントーン。

朝食後、自転車で近所を散策中に立ち寄ったのは、川沿いの道より少し高い場所にある、『ワット・シェントーン』です。
ルアンパバーンで1番美しいお寺だそう。
f0030500_01562835.jpeg
境内に入り納得。

本堂の壁に描かれたモザイク画の美しいこと!
f0030500_01574047.jpeg
お寺を取り囲み生活をしている人々が、何とも可愛らしくかつ、繊細に描かれていました。
f0030500_01584526.jpeg
f0030500_02001961.jpeg
f0030500_02014309.jpeg
f0030500_02022494.jpeg
こちらはマイ・トーンの画。
f0030500_02030803.jpeg
f0030500_02051186.jpeg
タイ語でマイは木、トーンは金(きん)。
金の木、という意味です。

中をひと通り周り、穏やかに満たされた心持ちでここを後にしました。
f0030500_02060953.jpeg
f0030500_02064468.jpeg
f0030500_02073400.jpeg
f0030500_02082033.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-25 19:30 | travel | Comments(0)

朝の托鉢。

ルアンパバーンといえば有名なのが朝の托鉢。
夜明け前の薄暗い時間から始まる托鉢の長い列は、ルアンパバーンを代表する風景になっています。

璃久はまだまだ起きそうな気配がないので、ベッドに眠らせたまま、少し外の様子を見に行ってみました。

先頭を歩かれているのは、年配の僧侶でしたが、列の中には小さい子、璃久と変わらないくらいの子供の僧侶も多くいました。
f0030500_18260553.jpeg
f0030500_18272262.jpeg
早朝のルアンパバーンはかなりの冷え込みでしたが、みんな裸足で托鉢を続けていました。

私も夫と炊いたご飯と、お菓子がセットになった托鉢セットを購入して托鉢体験をしてみました。
f0030500_19012035.jpeg
夫は小さい子供が来ると、親心でたくさんお菓子をあげたくなってしまうらしく…
修行僧の子供には、田舎での暮らしの中で学校に行けないので、出家してお寺で勉強している子もいるとか…

頭が下がります…



[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-25 19:00 | travel | Comments(0)

ナイトマーケットへ。

夕食後、ふらっとナイトマーケットに足を運んでみました。
f0030500_19565526.jpeg
f0030500_19560197.jpeg
同じものばかりが置いてあるタイプのナイトマーケットだったので、ちょっと残念。
大量生産のものじゃなくても、素敵なものがいろいろある場所だから余計にね…

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-25 00:45 | travel | Comments(0)

ラオス料理を夕食に。

ホテルのレストランで夕食。
北部タイ料理とよく似たラオス料理を頂きました。
f0030500_18024081.jpeg
f0030500_18031332.jpeg
f0030500_18035692.jpeg
f0030500_18044479.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-25 00:30 | travel | Comments(0)

夕暮れ。

f0030500_14172239.jpeg


[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-25 00:15 | travel | Comments(0)

ここがメインストリート。

ここがメインストリート。
f0030500_14060744.jpeg
f0030500_14070007.jpeg
f0030500_14074777.jpeg
f0030500_14083730.jpeg
f0030500_14091477.jpeg
f0030500_14095757.jpeg
小学校もありました。
f0030500_14105470.jpeg
f0030500_14123070.jpeg
もちろんお寺も。
f0030500_14135891.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-25 00:00 | travel | Comments(0)

『プーシーの丘』。

ランチの後、さらに周囲を散策。
すると近くを流れる川に出ました。
上から見下ろすと竹でできた橋が架けてあるのが見えたので、渡ってみることにしました。
f0030500_12323419.jpeg
ギシギシと鳴りながら揺れる橋はなかなかのスリル。
f0030500_12314178.jpeg
辺りには長閑な景色が広がります。
日本の田舎にもありそうな、ちょっと懐かしい感じでした。
f0030500_12335514.jpeg
また川沿いの通りに戻り歩いていくと、今度は丘を登る階段が見えてきました。
f0030500_12353018.jpeg
なかなか急で長そうな階段ですが、これを登りきると、辺りが見渡せるプーシーの丘に行けるので、頑張ってみることに。

金色の仏像がたくさん置いてありました。
f0030500_12394741.jpeg
f0030500_12420398.jpeg
f0030500_12431597.jpeg
くねくねと曲がりながら続く階段を登りきり、ようやく頂上に到着!
f0030500_12441732.jpeg
街を一望することができました。
f0030500_12451566.jpeg
f0030500_12463128.jpeg
f0030500_12471592.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-24 23:45 | travel | Comments(0)

『Le Cafe Ban Vat Sene』でランチ。

荷物を部屋に入れた後は近くを散策しながらお昼ごはんを食べに行きました。

入ったのは数件隣りの『Le Cafe Ban Vat Sene』。
ここもまたコロニアル様式の素敵な建物でした。
f0030500_12121395.jpeg
通されたのは2階の席。
f0030500_12141412.jpeg
オーダーしたのは鴨のサラダ。
f0030500_12150623.jpeg
鴨も野菜もたっぷりのこのサラダ、ドレッシングが絶品でした!
普段あまり生野菜を食べない私ですが、この選択は大正解。
あのドレッシング、もう1度食したい…

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-24 21:30 | travel | Comments(0)

『3 Nagas Hotel』。

宿泊先はメイン通り『サッカリン通り』のほぼ中央に位置する『3 Nagas Hotel』にしました。
『3 Nagas Hotel』はフランス植民地時代のコロニアル様式の建物を利用した小さなホテルです。
f0030500_20193008.jpeg
f0030500_20180578.jpeg
ロビーとレストランがある建物、通りを挟んで向かいにある宿泊棟ともう1つのレストランがある建物、という3棟からできていました。
f0030500_20203341.jpeg
f0030500_20214347.jpeg
自由に使える自転車が備え付けられていたので、街中の移動はほぼこの自転車のお世話になりました。

部屋の窓から外を見ると、広い庭があり、その庭の向こうにある通りを越えると、ナム・カーン川が流れています。
f0030500_20231593.jpeg
部屋は1階。
f0030500_20263918.jpeg
Room Noは8番。
f0030500_20253107.jpeg
部屋の中にはテレビがなく、束の間、俗世界から離れてとても静かに過ごすことができました(笑)
f0030500_20273607.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-24 21:15 | travel | Comments(0)

ルアンパバーンへ。

いよいよクリスマス。
休暇を使ってお隣の国、ラオスのルアンパバーンに行ってきました。

バンコクからはやく2時間のフライトで行けます。

北に北に向かって移動していくと、窓から見える景色はすっかり山がちに。
f0030500_16081819.jpeg
高度を下げた着陸間際には、ルアンパバーンの街がはっきりと見えました。
高い建物なんてない、明らかにアスファルト<土の小さな街でした。
f0030500_16093129.jpeg
一抹の不安を感じた小さなプロペラ機だったけれど無事到着。
f0030500_16152010.jpeg
f0030500_16160530.jpeg
ルアンパバーンは街全体が世界遺産。
街中に世界遺産の証を発見しました。
f0030500_16111313.jpeg
欧米人の友人知人からよく勧められてきたので、欧米人に人気が高いような印象があります。

それにしても涼しい。
バンコクも私たちが住み始めてからの4年間で、こんなに寒いことはないってくらい寒くて、毎日長袖を着ていたけれど、北上しただけあって、さらに涼しいです。

どんな景色に会えるのか期待感を高めながら空港をあとにしました。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-24 21:00 | travel | Comments(0)

『Kaffe50』。

次に行ったのは以前にも訪れたことのある『Kaffe50』。
f0030500_14365934.jpeg
f0030500_14373550.jpeg
f0030500_14362459.jpeg
f0030500_14382834.jpeg
久しぶりに行ってみたけれど、思ったより北欧ヴィンテージの在庫が少なく、ぐるっとひとまわりして終了…

前に来た時にはもっとワクワクするほどだったのに。
ちょっと残念でした(涙)

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-24 00:30 | interior | Comments(0)

『Machine Age Workshop』。

今日は気になるヴィンテージショップを巡ろうと出かけてきました。

1軒目は『Machine Age Workshop』。
f0030500_14221698.jpeg
f0030500_14225820.jpeg
ちょっと無骨なアメリカンヴィンテージが揃っていました。
f0030500_14233639.jpeg
f0030500_14240555.jpeg
f0030500_14244690.jpeg
f0030500_14251325.jpeg
璃久はしきりに工具を欲しがる(笑)
それ、使わないし…

矢印型のサインも気になり、すごく欲しがる…
うーん。
気持ち、分からないでもないんだけど…

とりあえず璃久をなだめすかし、次なる目的地へ移動しました。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-24 00:00 | interior | Comments(0)

『Patom』。

フリーペーパーで見たオーガニックカフェ『Patom』にランチを食べに行ってきました。
f0030500_10281602.jpeg
このエリアは日本人も多く住む住宅街なのだけれど、ここだけちょっと異空間。

緑の多い庭には野菜や植物、サボテンも栽培していました。
f0030500_10290828.jpeg
f0030500_10295179.jpeg
f0030500_10302803.jpeg
ガラス張りの建物がカフェ。
f0030500_10313921.jpeg
中央のテーブルには、ビントーに入った定食や、ちまきなのどのアラカルトもあります。
f0030500_10305970.jpeg
また、オリジナルのシャンプーやボディーケア用品も取り揃えていました。
f0030500_10322319.jpeg
窓際の明るい席でお昼ごはんを食べて帰りました。
f0030500_10380874.jpeg
f0030500_10384174.jpeg
f0030500_10395172.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-23 23:00 | Gourmet | Comments(0)

初めてのカオサンロード。

昔はバッグパッカーの聖地と言われたカオサンロード。
私にとっては20年以上も前に読んだ沢木耕太郎の『深夜特急』を思い出させるような場所、という印象でした。

でも今では昔のように、バッグパッカーはここの安宿に停泊しながら安い航空券を手に入れて旅を続ける、なんてことはしなくても、インターネットで格安航空券を手に入れることも容易になったこともあり、カオサンロードの位置付けも外国人観光客が集まる夜の繁華街というように変わってきているようです。

そんな場所に夜に行くのは危険なので(笑)、昼の危険ではない時間に遊びに行ってきました。
f0030500_13434738.jpeg
f0030500_13442585.jpeg
やはり昼間はそんなに人はおおくありません。
お土産屋さんばかりが軒を連ね、時には焼いた食用サソリなんかを串に刺して売る店もありました。
これも1つの名物になっているのかも。

カオサンに来たらパッタイ、といわれているそうなので、璃久と一緒にお昼ごはんに食べてみようと店を探しました。
本来は屋台で食べるのが気分なのだろうけど、璃久に屋台は拒否されたので、ローカルな食堂で食べることに。
f0030500_13445870.jpeg
f0030500_13453809.jpeg
甘めの味が得意ではないので、普段はパッタイをあまり食べないのだけれど、旅行気分になると美味しく思えるのが不思議(笑)。
美味しいお店だったのかもね。

食後はここに来たら行ってみたいと思っていたお店『The Chonabod』を探して歩きました。

初めての場所でお店を探すのに、もう、Google無しではいられないね、って思ってしまう。
今回もGoogleが無事、連れてきてくれました。
f0030500_13461108.jpeg
ここにはオーナナーのROJさん、オリジナルの商品が並びます。
f0030500_13515926.jpeg
先ほど見たお土産屋さんとはずいぶん違うステキなおみやげと出会うことができそうです。
璃久は自分のお小遣いから、気になるものをいくつか選んで買うことに。
価格は1つ数十Bという手頃なもの。
駄菓子屋みたい!とよろこんでいました。
f0030500_13523927.jpeg
わたしは一目惚れしたバッグ(400B)を購入。
f0030500_13542777.jpeg
小さなお店だけれど、センスのいいものがたくさん並んでいて、お店から出るのがもったいなくなってしまい、あれこれ手に取りながら、ずいぶん長い時間吟味に吟味を重ねてしまいました。

お店を出てから少し歩くと喉が渇いたねー、と、裏カオサンと呼ばれる、カオサンロードの1つ隣の通りでひとやすみ。
f0030500_13552620.jpeg
ここではどこか、ちょっと遠くまで旅行にきたような錯覚をしてしまいました。

とはいえ、ここは住んでいる街、バンコクの一角。
何だか得した気分です。

帰り道は観光客らしく、トゥクトゥクを飛ばして帰りました!

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-23 00:00 | life | Comments(0)

『SCALA』。

以前から気になっていた『SCALA』。
1969年に開業した古い映画館です。
f0030500_12554274.jpeg
天井の設えや、シャンデリア、階段のアールがタイムスリップしてきてしまったような不思議な感覚を引き起こし、古き良き時代を感じさせます。
f0030500_12562627.jpeg
f0030500_12574284.jpeg
f0030500_12581240.jpeg
建物だけ見てみようと行ったのに、やっぱり映画も観ようよと璃久。

2度目の『STAR WARS』を観ることにしました。

タイムスリップ感は続きます。

ドアマンは黄色いジャケットに蝶ネクタイ。
チケットは手書き。
料金は100B/120B/140Bの3種類。
今回は奮発して、真ん中の良い席、140Bで。
f0030500_13062849.jpeg
ちなみに、普段よく行くショッピングセンターの最新シアターだと、400Bくらいかな。
この価格で観られるなんて、何て贅沢!

中に入ると座席数は900を超えるとても立派なシアターでした。
間口の小ささからは想像のつかない広さに驚きました。

もちろん3Dでも、椅子が揺れる4Dでもないけれど、スクリーンは広いし、音も良かった!

璃久はは3Dが当たり前の世代だけれど、私たちが子供の頃から映画を観ていた劇場ってこんな感じだったなぁって思い出させてくれました。

璃久も私もこの劇場をすっかり気に入ってしまいました。
また次も観に来ようねと約束。
140Bで観られる贅沢をまた享受したいです!

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-22 00:00 | architecture | Comments(0)

『ASIATIQUE』へ。

夕方から璃久と2人、船で『ASIATIQUE』のナイトマーケットに行ってきました。

今まで遠くで眺めながら乗らないでいた観覧車にも挑戦。
f0030500_12025642.jpeg
日本で見る観覧車より回る速度が速い気が(笑)
f0030500_12051032.jpeg
でも、夕暮れ時のチャオプラヤー川はなかなか絵になるものでした。
f0030500_12033091.jpeg
f0030500_12043047.jpeg
せいぜい2、3周かと思ったこの観覧車、5、6周もぐるぐる回ってくれたので、良い時間の景色を満喫することができました。

日が暮れてきました。
f0030500_12061586.jpeg
次におきまりの『Mango Tango』でマンゴースイーツを堪能。
f0030500_12070177.jpeg
f0030500_12073918.jpeg
その後はマーケット内を回りながら、気になるところで足を止めながら買い物を楽しみました。

その中で以前から欲しいと思っていたホーローのお弁当箱を発見。
f0030500_12085203.jpeg
これ、タイ語で『ピントー』と言います。
お店の人に、「日本語の弁当とすごく言葉が似てない?」と話すと、「ピントー、弁当、ピントー弁当、おー!」と感動してくれました。

選んだ1つはノスタルジックな優しい色です。
f0030500_12162879.jpeg
日もすっかり暮れ、夜は何を食べようかとお店をいろいろ覗いていたのに、璃久はカップヌードルがいいよ!と、タイのソウルフード『Ma Ma』のスタンドでカップヌードルを買い、お湯を入れて食べることに(笑)
安上がりの夕食となりました。

それからしばらくして夫が合流。
璃久には言っていなかったので、サプライズに大喜び。

3人になったところで、ムエタイのショーを観ることにしました。
f0030500_12093987.jpeg
このショーでは試合だけではなく、ムエタイの歴史をショー仕立てで見せてくれるというステージもあって、観光客が楽しめるようになっていました。

ショーではかなりアクロバティックな殺陣を見せてもらい、璃久の目もキラキラしていました。
やっぱり男子だね。
ショーの後には男子の試合、女子のしあいを1試合ずつ観ることができました。
f0030500_12102358.jpeg
f0030500_12105251.jpeg
こういうところに来ると、やっぱりバンコクって観光地なんだなって思います。
飛行機なので遠くに行かなくても、外国人が楽しめるものがまだまだ近場にあるものです。
夫はまだ仕事、でも璃久はもう休暇、というこの時期には、近場での観光を楽しんでみたいと思います。

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-21 00:00 | life | Comments(0)

『STAR WARS-THE LAST JEDI』。

いよいよ観に行ってきました!
f0030500_13283730.jpeg
ネットでいろいろ検索すると、この作品は賛否両論あるらしいですが、我が家のみんなはあまり難しいことは言わず、ただおもしろかったと思えるくらいのレベルなので、見終わった後もああだこうだと好きなように議論をして盛り上がりました。

今は亡き、キャリー・フィッシャーが映画の中で動いていることが感動的で、同時に寂しくもありました。

エンドロールにも

『In loving memory of our princess, Carrie Fisher』

というメッセージが流れました。

早くも次の展開が気になってしまうのがSTAR WARSです。



[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-19 00:00 | movie | Comments(0)

年末なのに盆踊り。

日本人会や商工会議所が主催する盆踊りに初めて足を運んでみました。


夫曰く、来場者の7割はタイの人だそう。

実際行ってみると、日本のサブカルチャーが好きな若者が、浴衣やコスプレで縁日を楽しんでいるのを多く目にしました。


私は浴衣、夫と璃久は甚平で参加。


縁日は秋田や岩手からもわざわざ出店していたりして、ものすごい行列になっていました。

列に並ぶ頃には売り切れ、なんていう店もたくさんあって、なかなか欲しいものにありつけない状況でした。

後で聞いたところによると、来場者はほぼ10,000人。

このイベントの人気のすごさを思い知らされました。


盆踊りの櫓の前では、日本の盆踊りと、タイの北部の方の踊りが交互に披露されていました。

櫓の前のタイ舞踊というおもしろい画を見ることができました。

f0030500_19142725.jpeg

f0030500_19170811.jpeg

璃久は久しぶりのりんご飴に満足し、ヨーヨー釣りの完売に凹むという、まさに一喜一憂の夜となりました。

f0030500_19182215.jpeg


[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-17 00:00 | life | Comments(0)

Wonder。

璃久と2人で映画『Wonder』を観に行ってきました。
f0030500_13200015.png
こちらの本屋さんで印象的なカバーをよく見ていたし、日本語翻訳版も見たことがあったので、かなり話題の本なんだろな、と思いながら読んだことはなく…
f0030500_13201711.jpeg
映画で全貌を知ることになったのだけれど、もう、ほとんど開始早々から涙が出てきて、終わる頃には大変なことになっていました。

主人公は10歳の男の子。
宇宙やSTAR WARSやマインクラフトが好き。
典型的な年齢相応な男の子。
璃久と全く同じ。
ただ、この子には顔に見た目で分かる障害があったので、ずっとこの年まで学校には通わず、家でお母さんから勉強を教えてもらっていたのでした。
しかしお母さんはミドルスクールが始まるこのタイミングで息子を学校に通わせ始めよう、と一大決心をするのです。

障害のある子供を社会に放つ親の心境。
弟に掛りきりになりがちな親に対して、寂しさを感じながらもそれを出さずに良い子でいようとする姉。
みんなとは違う子と対峙するクラスの子どもたち。
自分がみんなとは違うことを痛いほど分かりながら新しい環境に入っていく主人公。

いろいろな視点から彼との関わりを丁寧に描写していて、とてもいい作品でした。

実は2日後、今度は夫も一緒に2回目を観に行ってるのだけど、1回目ほど泣かずに冷静に観れたので、更なる気づきもあったような。
そして今更ながら原作も買いました(笑)

日本での公開は来春らしいですが、ぜひおススメしたい1本です。
f0030500_13204071.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-17 00:00 | movie | Comments(0)

Christmas assembly。

今日でターム1が終わり、クリスマス休暇に入ります。

長いようで短いような、短いようで長いようなターム1でした。


璃久と一緒にバスに乗って、久しぶりにChristams assemblyに行ってきました。


今年のテーマはハリーポッター。

校長先生自らホグワーツ魔法魔術学校の校長になって登場です。

f0030500_18495391.jpeg

それからプライマリースクールの校長や生徒たちでキャストを揃えて、歌あり、バンド演奏あり、ハリーポッタークイズありの盛りたくさんのassemblyが行われました。

f0030500_18504919.jpeg

先生たちの本気度がすごい(笑)


最後には煙突を突き破って、ハリーポッターに出てくる『』という車に乗ったサンタクロースが登場!

なんて派手な登場(笑)

f0030500_19071385.jpeg

f0030500_19045688.jpeg

ブリティッシュスクールなこともあって、ハリーポッター好きが多いよう。

みんな大喜びでした。

f0030500_18535131.jpeg

璃久はあまり見ないので、『STAR WARS』がテーマのassemblyだったよかったのに、とぼやいておりました(笑)


[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-16 00:00 | life | Comments(0)

Christmas party!

住んでいるコンドミニアムのクリスマスパーティーがありました。
f0030500_18232640.jpeg
去年同様、持ち寄りのパーティーだったので、手毬寿司といなり寿司を用意しました。
会場の屋上につくと、「去年と全く同じものなのだけど…」と言い訳(笑)
「それでいいのよ、それがいいの!待ってたよー」と喜んでくれました。
みんな、優しい…

前の晩、璃久と子供たちに配るプレゼントを用意したので、それも持っていきました。
f0030500_18253405.jpeg
f0030500_18245262.jpeg
去年のパーティー以降、新しく引っ越して来られた家族もいて、総勢10家族ほどで和やかに過ごしました。

ここには、璃久と同じ学校の子が何人かいるので、璃久は終始みんなと楽しく過ごせて、満足の様子でした。
f0030500_18293582.png
f0030500_18303353.jpeg
f0030500_18360498.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-10 00:30 | life | Comments(0)

いよいよ来週!

盛り上がってきています。


STAR WARSの公開が来週に迫っているため、ショッピングセンターではどこもSTAR WARSのイベントコーナーができています。


行くたびに足を止める璃久であります

f0030500_09303370.jpeg

f0030500_09315590.jpeg

f0030500_09323500.jpeg

これはVRを使ったゲーム。

f0030500_09333833.jpeg

本人は何かと戦っているんでしょうが、側から見ると、『何してるの?』感がハンパない(笑)

f0030500_09341051.jpeg

f0030500_09344754.jpeg

ここでクリスマスプレゼントを決めた璃久。

f0030500_09352047.jpeg
当日まではツリーの下に置いて開けるのを待つらしいです。
f0030500_09364494.jpeg
f0030500_09373421.jpeg

[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-10 00:00 | life | Comments(0)

Sports day。

今年も恒例のスポーツデーがあり、見に行ってきました。

日本の運動会みたいに予行演習に予行演習を重ねるような運動会ではなく、ある意味とても自然体(笑)


マイペースで競技に臨む璃久の姿を見てきました。

f0030500_09185560.jpeg

f0030500_09194040.jpeg

f0030500_09201291.jpeg

f0030500_09265699.png

f0030500_09271487.jpeg


[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-09 00:00 | life | Comments(0)

『Bangkok trading post』。

今日前国王の誕生日で祝日だったので、前を通るたび気になっていたカフェに璃久とランチに行ってきました。

f0030500_09152400.jpeg

吹き抜けの天井が気持ち良い店内。

f0030500_09133380.jpeg

f0030500_09142853.jpeg

ピザを食べたのだけど、パリッと軽めの生地で美味しかったです。


[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-06 00:00 | life | Comments(0)

びっくり!

サムイ島でペイントしたココナッツから葉っぱが伸びてた!

f0030500_09085730.jpeg

全然気づかなかったたから、こんなに伸びていてびっくり。


生きてるんだぁって思ったら、ちょっと怖くもありました(笑)


[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-05 00:00 | life | Comments(0)

クリスマスイルミネーション。

セントラルワールドのイルミネーション。

f0030500_09010575.jpeg

f0030500_09014879.jpeg

セントラルチットロムのイルミネーション。

f0030500_09023070.jpeg

f0030500_09031845.jpeg

f0030500_09041657.jpeg

今年は去年の反動か(去年は服喪中で派手な装飾ができなかったので)、どこも派手な気が(笑)


[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-03 00:30 | life | Comments(0)

公開迫る!

STAR WARS、もうすぐです。

f0030500_08575535.jpeg


[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-03 00:00 | Comments(0)

あー、幸せ。

夫が中東出張から帰ってきました。

もちろんおみやげは『Bateel』のデーツ!

f0030500_23220053.jpeg

f0030500_23230336.jpeg

美味しすぎる


[PR]
# by salut_kyoko | 2017-12-02 00:00 | life | Comments(0)


LOHASな生活をめざして

by salut_kyoko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のコメント
こんにちは、突然のコメン..
by Yama at 14:35
日本は涼しいぞ~ おこ..
by アルネママ at 15:15
いつも心配なんだよね。 ..
by salut_kyoko at 05:07
UNIQLOね(笑)
by salut_kyoko at 05:06
楽しかったよー。 久しぶ..
by salut_kyoko at 05:05
Tシャツ笑える!
by アルネママ at 17:11
楽しかったみたいでよかっ..
by アルネママ at 14:02
おかげさまで?ちゃんと届..
by アルネママ at 22:25
何をおっしゃる! ほーん..
by salut_kyoko at 19:03
子供達もたくさん出来るこ..
by アルネママ at 22:52
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧