salut!



カテゴリ:baby( 33 )


退院。

8月11日、璃久は10ヶ月に及ぶ入院生活を終えることができました。
入院当時8ヶ月だった璃久は1歳6ヶ月になり、
1人で歩くこともできるようになりました。

10ヶ月の間に起こったいろいろなことは、
ココロか頭の中のどこかにちゃんと記憶されているのだろうけれど、
それをしみじみ思い出すこともできず、
日々、動き回る璃久を追い掛け回して過ぎていっています。

思い起こせば様々な治療をしたり、大きな手術もしたり、
それらを選択するために、たくさん悩んだり、絶望したりもしたり、
小さな命を見送るという悲しい経験もしたり…
普通の生活では想像も及ばないようなことが起こっていたなぁと。

でも、どんな時にも、支えてくれる
たくさんの人たちのたくさんの思いがありました。
璃久は、たった1歳にして、
普通じゃ出会えないくらいの数の人たちに囲まれて、
愛されて育ってくることができたし、
私たちはそんな幸せな璃久をずっと見守ることができました。
いい意味で、普通では経験のできない子育ての期間を
過ごしてこれたと思っています。

そして何より、家族が揃って自宅で過ごせることが
どれだけ素晴らしいことかをを改めて知りました。
小さい璃久を病院に預けて帰らなくてはならなかったことはとても辛かったし、
入院10ヶ月の内の半分は都内でホテル暮らし、
残りの半分は、東京を離れて、茨城県で
マンスリーマンションを借りての生活だったので、
たまに体調がよく、外泊が許可され、
家族で自宅で過ごせることはとても嬉しいことだったし、
その生活に戻りたい一心で治療を続ける璃久を支えて過ごしてきました。

だから、ただ普通に過ごせるこの日々が、とても幸せに思います。
やっと帰ってこれました。
何より、ほんと、何よりです。

私たちがこれからしていくこと
それは、今回、みんなで必死に繋いだ璃久の命を、
大切に大切に育んでいくことです。

この幸せな時間がずっと、ずっと続きますように!
そんな願いを胸に、新たな生活を始めていきたいと思います。
[PR]
by salut_kyoko | 2009-08-20 23:09 | baby | Comments(4)

ただいま!

f0030500_2375376.jpg
[PR]
by salut_kyoko | 2009-08-11 22:46 | baby | Comments(1)

2人の波長。

9月6日で璃久はちょうど7ヶ月。

6ヶ月を過ぎた頃から、急激な成長を感じて、
ちょっと戸惑ったこともあったけれど、
お座りができて、1人遊びに没頭するようになってから、
少し離れたところから、その様子を眺めながら、
食事をしたり、お茶を飲めたりできるようになりました。
これって、すごい進歩。
子供を客観的に観察するというのは、
できそうでできない、貴重な時間でもあります。

遊びながら、さながらしゃべっているような声を
盛んに出す今日この頃。
その声の「語彙」も増えてきたように思えます。

璃久自身も、自分の成長の早さに戸惑っていたのかな。
難しい顔をして、しっくり行かない様子だった数週間前に比べて、
ご機嫌な笑顔が増えてきました。
何をしていても、満たされているような笑顔を見せてくれると、
本当にホッとさせられます。

私たち、2人の波長はいい感じで合ってきて、
毎日一緒にいるのがとても楽しい。

璃久と接する時は、対赤ちゃん、とは思えず、
大人と対峙するのと変わらず接しているような気がするので、
この「波長」というのは、とても重要。
璃久もそれを感じているように思うのです。
子供はとても敏感で、侮れません。

次の成長の波がくると、お互い、手探りの期間ができるかもしれないけれど、
じきそれにも慣れて、また居心地のいい空気を感じられるようになると信じて、
そんな時も超えていこうと思います。
[PR]
by salut_kyoko | 2008-09-06 16:54 | baby | Comments(0)

にんじん、食べた。

離乳食。
始めたものの、いまひとつおかゆには食指が動かないらしい璃久。
友達にも小児科の先生にも、「ま、あせらずにね」と言われ、
ゆっくりやってくしかないかぁ、と思いながらも、
ちょっと目先を変えて、他のものに挑戦してみよう、と思い、
にんじんのピューレを作り、食べさせてみることに。

そうしたら、璃久、食べました。

いやぁ、嬉しかった!

口を小さいスプーンと同じ形に「あーん」と開いて、
うまく、にんじんをゴクリと飲み込んでいました。

この調子で、とおかゆも続けてあげてみたら、
これもうまく食べることができました。

スプーンで食べることができただけで、
とりあえず、ひと安心。
少しずつ、量とか種類とか増やしていこう。
[PR]
by salut_kyoko | 2008-08-28 18:46 | baby | Comments(0)

イケ マサツヲ オソレズニ

ちょっと前になりますが、
8月8日付の日本経済新聞に掲載された
NSK(日本精工株式会社)の全面広告。
f0030500_1624192.jpg


胸がギュッとなりました。

金沢で同じものを見た母も、
「見た、見た。ねー。」って。

マサツ

この子が生まれ→
本当にちっちゃくて→
おっぱいがうまく飲めず→
うんちができなくて→
眠れずずっと泣きつづけ→
夜中に子守唄をうたってあげて→
ずーっとだっこして→
毎日毎日そればっかり→
ようやく寝返りできるようになり→
たまににこーってして→
いまはまだそれだけで→
でもこれから→
歩き始め→
言葉をおぼえ→
ぐんぐん背が伸び→
おちんちんに毛がはえ→
やがてひとりで大きくなったような顔して→
自分で歩き出して→

イケ マサツ ヲ オソレズニ→
[PR]
by salut_kyoko | 2008-08-28 16:06 | baby | Comments(0)

6ヶ月健診

璃久の6ヶ月健診に行ってきました。
厳密には6ヶ月と20日。

身長は66.6cm、体重は8500g。
大きくなったものです。

その他発育状況には特に問題なし。
しっかりとできるようになったお座りを
小児科の先生にしっかり自慢して、
聴診器を当てても、目や耳や口の中を見られても、
ひとつも泣くことなく耐えていました。
この日は三種混合の予防接種の3回目も。
先生に「大事よ、これ、璃久くんの大事。」と言われ、
これまた泣かずに、半ばあっけにとられたまま終わりました。
よく頑張りました。

6ヶ月。

産後1ヶ月が経って、自宅に戻った頃から
夫が仕事で海外にいる期間がぐーんと長くなり、
両親や友達たちの応援を受けながら、
何とか2人きりでやってきた感があります。

可愛くて、可愛くて仕方がないときもあれば、
カラダも気持ちも疲れているときなどは、
1時間でもいいから、開放されたいと思ったり、
やっぱり、私自身、そこまで練れてないから、
璃久に向ける笑顔がぎこちない時もありました。

ここ最近はぐっと成長して、
自己主張するし、納得いかないときの顔は
眉間にシワを寄せたしかめ面だし、
そんな顔を見ていると、何だか、
こっちが負けちゃいそうな気がしたり(笑)

そんな折れそうな気持ちを助けてくれる、
同じようにご主人が単身赴任という友人。
いつもいつも本当に感謝です。
「わかる、わかる。」
「私もそういう時、あるよ。」
その言葉に救われること、たびたび…

気持ちがストンと落ち着くと、
璃久は私じゃなきゃだめだし、
私も璃久じゃなきゃだめだっていう気持ちが復活。
愛おしいという気持ちで向き合うことができるのです。

これからもきっと、いろんな思いをしていくと思うのだけど、
2度と戻らないこの時期を、思い残すことなくやっていこうと思います。

頑張りすぎず、自分なりのペースで。
[PR]
by salut_kyoko | 2008-08-27 15:25 | baby | Comments(2)

劇的な成長。

8月15日。
ついに璃久のお座りが安定しました。
それまではぐしゃーっと横に流れてしまっていたのですが、
しっかり腰が据わって、
多少ぐらついても体勢を元に戻せるようになりました。
そして一生懸命、おもちゃで遊んでいます。
視界もぐっと開けたはず。
だから仰向けに寝かせると嫌がります。

そしておしゃべりはますます増えてきました。
彼は彼なりに感じることとか、伝えたいことがいっぱいあって、
自分が発することのできる声で、
精一杯、私たちに訴えてきます。

手にしているものを外したり、
思い通りにしたいことができなかったときは、
とても大きな声で叫ぶし、
意志が強くなったように思います。

離乳食のおかゆは、ほんの少しだけ食べさせています。
美味しいとも、まずいとも取れる、非常に微妙な表情で、
恐る恐る飲み込んでいます。

飲むのは少し慣れたかな。
コップに顔のほとんどを突っ込んで、
麦茶をぴちゃぴちゃ飲むようになりました。
機内では私がもらったりんごジュースを
やはり顔を埋め込みながら飲んでいました。

ちょうど金沢にいた2週間ほどで、
大きく、大きく成長した気がします。
寝顔と泣き顔は、生まれた頃とあまり変わらないのに
ホッとさせられるのは、成長が寂しくもあるから、かな。
子供の著しい成長に、ちょっと戸惑う未熟な私です。
[PR]
by salut_kyoko | 2008-08-23 23:38 | baby | Comments(0)

6ヶ月が経ちました。

今日、璃久が生まれてちょうど6ヶ月。
長かったような、あっという間だったような…

昨日、近くの保育園の保健室で、
身体計測をしてもらったら、
身長は67.1cm、体重は8,100gでした。
すくすくと成長しています。

6ヶ月を過ぎると、胎内で蓄えてきた免疫力が低下してきて、
病気になりやすくなるといいます。
たしかに先週は風邪をひいてしまい、
コホコホと咳をしていました。
体調を崩すと、一層慎重になってしまいますが、
こうやって外の世界に適応していくんだから、と
少し大きく気構えるのも大切みたいです。

最近では、「マンマ」とも「ママ」とも「パパ」とも聞こえるような
声を出すようになって、一生懸命話しかけてきます。
手先も器用になって、いろいろなモノに手を出して、
自分の感覚で確認しています。

あまりの暑さに部屋で過ごすことの多い日々ですが、
璃久の成長を観察しつつ、涼しくなるのを待ちながら、
1年目の後半にコマを進めて行きたいと思います。
[PR]
by salut_kyoko | 2008-08-06 11:29 | baby | Comments(0)

食べることへ、はじめの一歩。

8月になりました。

6日で璃久も6ヶ月。
そろそろ離乳食を始めようか…という時期になりました。

先月は区役所で開催された離乳食講座に行ってみたり、
先輩ママの経験談を聞いたり、そうそう、本も買ってみました。

f0030500_01199.jpg「はじめての離乳食とこどもごはん」。
ふむふむ。
これならできそうかも、と、離乳食ライフが楽しみになりました。
あまり難しく考えず、気構えず、
自分たちの食事の材料をちょこっとはしょって、
こちょこちょこちょっと作ってしまえそうです。



初期の離乳食の目的は、これで栄養を摂るというより、
母乳やミルク以外のものに慣れることだと言われました。
少しずつ、少しずつ、素材の味を覚えてもらって、
食べることの楽しさを知ってもらえたらいいな。

うまく食べさせられて、子供が「コクン。」と飲み込む表情や、
苦手なものをあげた時は、顔をしかめた表情を見るのは、
とても楽しいものだよ、と友達が言っていました。
それも楽しみながら、進めていこうと思います。

今、璃久は、食べ物や飲み物、食べることや飲むことに
とても強い興味を感じているようで、
じーっと見つめていたり、手を出してきたり、
口をもぐもぐさせてみたりしているので、
この興味が薄れないうちに、始めるのがいいみたい。

f0030500_024213.jpg離乳食用に用意した三谷龍二さんの木の匙。
山桜の木でできています。
自由が丘の「WASALABY」で買いました。
子供のに最初に与えてあげるのは
口当たりの優しそうな木のスプーンにしようと決めていました。



「離乳」というのはちょっと寂しい気もするけれど、
いつか一緒のものを一緒に食べられる時がくることを思うと、
そうなることが楽しみでなりません。
「これ、美味しいねぇ」なんて言いながら
食卓を囲む日が来るんですね。

はじめの一歩、という感じです。
[PR]
by salut_kyoko | 2008-08-04 00:27 | baby | Comments(0)

『すーびょーるーみゅー』

璃久の本棚には数冊の絵本を並べてありますが、
それは私や弟が読んできたもの。

子供の頃に親からもらったたくさんの本から、
今、手元に残ってしているものは、特に気に入っていたものたち。
それに加えて、大人になってから、友人からプレゼントされたものも加えて、
いつか読んであげようと、スタンバイしているのです。

その並んだ本を眺めてみると、偶然にも谷川俊太郎さんのものばかりでした。

まだ読み聞かせをしても、ストーリーを理解するのが難しいだろう、このくらいの子供には、
コトバというより、音としてのインパクトのある絵本を読んであげたらどうだろと、
手にしたのが、やはり谷川俊太郎さんの『すーびょーるーみゅー』。
この意味不明な音と、素晴らしい絵。
一目惚れをしてしまいました。
f0030500_033926.jpg

この絵と音から、子供が何を感じるのか、
そしていつかこれを自分で読むようになったらどんな風に読むのか、
じっくり観察していったらおもしろうそうだなぁと思っています。

谷川さんの本を読むと、日本語の計り知れない可能性を感じます。
外国語を早くから習得させるのもいいことかもしれないけれど、
やっぱり日本語のすごさを教えてあげたいなぁ。
いい本を与えてあげることから始めようかと思っています。
親が自分にしてくれたように。
[PR]
by salut_kyoko | 2008-08-01 00:51 | baby | Comments(0)


LOHASな生活をめざして

by salut_kyoko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のコメント
こんにちは、突然のコメン..
by Yama at 14:35
日本は涼しいぞ~ おこ..
by アルネママ at 15:15
いつも心配なんだよね。 ..
by salut_kyoko at 05:07
UNIQLOね(笑)
by salut_kyoko at 05:06
楽しかったよー。 久しぶ..
by salut_kyoko at 05:05
Tシャツ笑える!
by アルネママ at 17:11
楽しかったみたいでよかっ..
by アルネママ at 14:02
おかげさまで?ちゃんと届..
by アルネママ at 22:25
何をおっしゃる! ほーん..
by salut_kyoko at 19:03
子供達もたくさん出来るこ..
by アルネママ at 22:52
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧