salut!



<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


薬味で夏を乗り越える!

7月28日。
毎月恒例、不識庵の精進料理のお教室に行ってきました。

いつもは他にも生徒さんがいらっしゃるのに、
この日は私と母と生徒は2人だけ。
先生を独占です。

今回の献立は

・みょうが飯(刻んだみょうがを混ぜたお寿司)
・枝豆のすり流し
・茄子のおろしあえ(蒸し煮にした茄子にみょうが・だいこんおろし・しょうがを乗せ、
             酢・醤油・白ごま・ごま油・みりんを混ぜたたれをかけて頂く)
・野菜のしょうゆ漬け(茄子・きゅうり・にんじん・セロリ・みょうがの浅漬け)
・淡雪豆腐
・茄子の辛煮
・ゴーヤの梅肉和え

f0030500_18181050.jpg


夏になるとちょっと香りの強い、薬味が恋しくなります。
今回もみょうが、しょうが、大葉、などをふんだんに使いました。
夏バテにもl効果があるし、やっぱり理に適ってるんだなぁと思いました。
昔、祖母の家の庭にはたくさんのみょうがが生えていました。
夏休みに遊びに行ったりすると、御素麺を食べるときに
たっぷり刻んで薬味にしたものです。
漬物も美味しかったなぁ。
みょうがってほんと絶妙な味わいがあると思います。

中でもとても簡単で美味しくって絶対やってみなくては、と思ったのは
ゴーヤの梅肉和え。
お教室では先生がお持ちの「メキシコ産 サボテンのはちみつ」と味醂で
梅肉を伸ばし、ストレートな酸っぱさを少し抑えて和えました。
普通のはちみつでも良いとのことでしたが、これはいくらでも食べられちゃうような
あっさり苦い美味しい一品でした。

作った料理を頂きながら、1時間ほど話が弾み、
とても充実した午後のひとときを過ごすことができました。

帰りがけに鎌倉の「Swany」で麻の生地を購入。
予てから懸案の座布団のカバーを作らないと。
我が家では友人が遊びに来たときは
床に座って頂くので、座布団は必須アイテム。
スリッパも脱いで、結構リラックスした雰囲気になるんです。
なので、カバーにもこだわりを!なんて思っていたのですが、
なかなか着手できずに、出来合いのカバーでしのいでしまっています。

よーし。
頑張って作るかな。
明日、やるかな。
できるかな?
[PR]
by salut_kyoko | 2006-07-31 18:19 | cooking | Comments(0)

この季節の必需品-折りたたみ傘-

何故か昔から傘が好きです。
何でもいいや、じゃあすまなくて…
傘が好きなんです。

確か一昨年、思い切って買ったMaglia Francescaの傘を
タクシーの中に置き忘れてしまい、もう失意のどん底に…

その後もMaglia Francescaでは素敵なものにいくつか遭遇し、
ココロ動かされたものですが、やはりまた失くしてしまったら、とか
やっぱりお値段が…と躊躇してしまい、買い物に行くたびに葛藤しながらも、
なかなか次のものが買えずにいました。

そんな時、たまたま「Y's for living」のHPで見かけたのがこの折りたたみ傘。
f0030500_135070.jpg

麻100%で晴雨兼用。
淵にあるはしごレースも竹の節の柄もとても好きな雰囲気でした。
f0030500_1354925.jpg
f0030500_136841.jpg

この柄がバックからちらっと覗く感じもきっといいはず。

ここ最近は毎日必ず雨が降り、出掛けに降っていなくても
途中で雨に降られることが多いので、出掛けるときには
必ずバッグに入れています。
例えば急に晴れたらもう一役、日傘としての活躍もできるし。
骨も軽い素材でできているので、重くないから苦にならない。

春に買ってから、日傘率より断然雨傘率が高いこの傘。
今日は久しぶりの晴れ!
日傘を差して出掛けようかな。
f0030500_1363371.jpg

[PR]
by salut_kyoko | 2006-07-26 13:09 | fashion | Comments(0)

銀座ミキモトのパールツリー

昨日銀座に買い物に行きました。
そこで目にしたのがこのツリー。

f0030500_1359040.jpgクリスマスシーズンに大きなクリスマスツリーが
飾られるのが有名な銀座ミキモトですが、
このツリーは木ではなく、
ガラスの風鈴でできてるんです。
風鈴に下がる短冊には、
世田谷区立三軒茶屋小学校の子供達の
夏休みにしたいことが書かれているそうで、
風鈴の数は180個だそうです。

とても涼しげで清々しい気分になりました。
これも銀座の夏の風物詩になるのかなぁ。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-07-21 14:01 | life | Comments(0)

夏祭り

7月16日、近所の祐天寺でお祭りがありました。
盆踊りもやっているし、屋台のあんず飴も食べたいし…
ちょっと行ってみようか、ということになりました。

20時近くに行ったら大変な混雑でした。
屋台もいっぱい、人もいっぱい。
こうやってお寺でのお祭りに来るって
あまりないかもしれません。
初詣くらいか…

f0030500_919529.jpgまずは迷うことなくあんず飴を買い、
じゃんけんで勝ったらもう1本!
というじゃんけんに勝ち、(強運!)
2人で飴をなめながら盆踊りの
輪に近づいていきました。
ちゃんと浴衣を着て踊っている人が
たくさんいてちょっと驚きました。
老若男女、外国人のお兄さんも
一生懸命見よう見まねで踊っていて、
何とも素敵な雰囲気でした。

f0030500_9163163.jpgそして何より驚いたのが、お坊さんも踊ってる!
盆踊りを踊るお坊さんって初めて見たっ!
浴衣の踊り手さんたちに混じって、一緒に櫓の上にも上がって
また、その周りを囲む輪の中で、絽の袈裟を着て踊るお坊さん。
何とも風情があるというか、なんと言うか…


私は子供の頃から盆踊りが大好きで、よく浴衣を着て出掛けたものでした。
母にわがままを言って、あっちの公園、こっちの公園とはしごしたことも。
祖母が教えてくれた踊りを今でも覚えていたりして、
輪の中にはちょっと気が引けては入れなかったのだけど、
輪の外で音に合わせて踊ってしまった…
「炭坑節」とか「東京音頭」とか、かっこよく踊る方は本当にかっこよくて、
粋だなって感じでした。

母はお祭りも盆踊りも好きなのに、屋台のものを食べさせてくれなかったので、
実はお屋台で売っているものって綿飴とあんず飴の他には食べたことのなかった私…
でもこの日は、お祭り気分満喫!とばかり、焼きとうもろこしも
お好み焼きも食べてしまったのでした。母の目もないし。
帰り道母に報告の電話をしたら、「知らないよー。おなかこわすよー。」だって。
それが食べさせてくれなかった理由だったんだ…
大丈夫、大丈夫。
あの雰囲気だったら何を食べてもきっと大丈夫。
ああいうところでソース系の食べ物のにおいって美味しそう!って思うのは何でなんだろう。
たまにはこういうのも。

また来年も行ってみるかな。
今度は私も浴衣を着て挑むかな。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-07-18 09:20 | life | Comments(0)

極楽、極楽…

昨日会社の同僚と銀座でランチをしました。
彼女がわざわざ午後半休をとってまで
私たちが目指したのは「pierre marcolini」のチョコレートパフェ。

彼女から「一度食べに来たけど美味しかったよぉ。今度一緒に行こうよ!」
と誘われ、彼女を誕生日のお祝いと称して味わいに行くことにしたのでした。

せっかくだからランチも、ということで、
私がピックアップしたのは歌舞伎座も近い三原橋の交差点近くにある韓国薬膳「はいやく」。

平日のランチは
      チゲランチ ・・・・・1,000円
      冷麺ランチ・・・・・1,200円
      石焼ピビンバランチ・・・・・1,500円
      薬膳ランチ一汁九菜・・・・・1,800円
      ミニ石焼ピビンバセット・・・・・2,000円(お1人様)
      参鶏湯・・・・・4,000円

となっており、私たちは冷麺と石焼ビビンバをシェアすることにしました。

f0030500_18543898.jpgお店は照明は落としてあり、
とても落ちついた雰囲気でした。
香辛料の美味しい香りがして、
何だか暑さ厳しい東京のランチタイムということを
すっかり忘れさせてくれるような空間でした。




冷麺は辛すぎずあっさり、コシのある細麺がとても美味しく、
石焼ビビンバは十二穀米を使っているそうで、
黒米や赤米などが歯ごたえもよく、一粒一粒が
「カラダにいいことしてるっ」っていう感じでした。

まだ梅雨も明けていないというのに早、夏バテ気味の私のカラダには
ベストチョイスのランチでした。美味しかったぁ。
ボリュームも意外とたっぷり。おなかいっぱいでした。

限られたランチタイムを終わらせたOLさん達にすっかり遅れをとった私たち。
13時にお店に入り、会計を済ませたのは15時。他に誰もいない…

会計を済ませると「今度は参鶏湯だね」だって。
俄然すぐまた来る気です。

さてそれから、本題の「pierremarcolini」。
オープン当初はかなりの列を作っていたそうですが、
私たちが行ったときは、前に待っていたのは2組。

私は甘いものにあまり詳しくもなく、人気のお菓子屋さんに
並んだりすることもないので、こういう人気のショコラティエールに
並ぶっていう行動が極めて珍しく、ちょっと気恥ずかしかったり…

と言いつつも、お目当ては「マルコリーニチョコレートパフェ」。
やっと店内に案内され、カウンター席でオーダー。
目の前に現れたパフェに歓喜!でした。

f0030500_1856692.jpgチョコレートのアイスがとても美味しい!
ちょっと苦くて、ベタベタした感じもなくて、
結構食べられちゃいました。

「幸せだねぇ、幸せだねぇ」と繰り返す私たち。
完全に「女子」のココロ持ちでした。
もうこうなったらカロリーがどうとかっていう問題は
吹き飛んでしまいます。
「得食に毒なし」って言うくらいだから、きっと大丈夫。
それに韓国薬膳も利いてるはず!



五感で食すのは幸せなことです。
甘い物だって薬になっちゃう。

たまにはこういうのもいいなぁな午後でした。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-07-14 19:04 | life | Comments(0)

penguin books

THE CONRAN SHOP」で以前から気になっていたマグカップを
3回目の結婚記念日の記念に購入しました。
f0030500_19225850.jpg

白い食器ばかりの朝の食卓に、カラフルなマグもいいかも、と
夫はブルー、私はグリーンの2色にしました。
ビタミンカラーというか、ちょっと元気になれるカラーです。



イギリスの書店でよく目にしたペーパーバック「Penguin books」の70周年記念マグです。
裏に描かれているこのロゴにも魅かれ、もう、どうしても欲しくなってしまい…
f0030500_19231686.jpg







「Penguin books」は、1935年にレーン兄弟
(Sir Allen Lane:1902-1970、John Lane)によって
イギリスで創業されたペーパーバックス叢書です。
復刻版にとどまらず、すぐれた書き下ろし作品もたくさんあります。
ペンギンのトレードマークとカラフルなオレンジのペーパーバックは
読めなくても置いておきたい!と思うくらい素敵なデザインだと思っていましたが、
このロゴを毎日見ていられるなんて、幸せなマグです。
HPを見たところ、インターネットで直接購入もできるようです。
またその方が種類も豊富みたい。

ムーミンのマグとも迷ったけれど、これに決定。
我が家の朝の顔になってくれそうです。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-07-10 19:33 | life | Comments(0)

七夕

今日は七夕。
昔、子供の頃に住んでいた家には、玄関の脇に竹が植わっていて、
そこに弟と作った飾りや、願いごとを書いた短冊を吊るしていました。
毎年そうやって必ず七夕の夜を迎えていたんだなぁ。懐かしい。

玄関の脇の竹は、細いものが何本か、両手でぐるっと囲めるほどの
ほんの小さなものだったのだけど、「竹のある家は地震に強い」って言われて、
「うちはこれがあるから大丈夫!」って思ってた。
たぶん、竹は根が深くて、地盤が強くなるからということで、
そういわれていたのではないのかと思うのだけど、
あれっぽっちじゃ、今思えば、絶対無理。心もとない…

あの短冊や飾りはその後どうしたんだっけ?
庭で炊き上げたんだっけ?
本当は海に流すんだったと思うのだけど、
どうしていたのかの記憶が曖昧です…

七夕といえば、私の実家のある茅ヶ崎の隣の平塚では
三大七夕の一つに数えられる大きな七夕祭りがあります。
中学生の頃は、この平塚の七夕祭りに誰と行くか、
なんていうことで、そわそわしたりしたなぁ。

大きな七夕祭りもいいけれど、個人的には、
「軒下にさらさらそよぐ細い葉竹に飾った短冊」、が気分です。
梅雨の最中の夜空に天の川を探すのだって、
難しいからこそ、ちょっと風流ですよね。

加えて今日は、結婚記念日でもあり…

これから3回目の結婚記念日のお祝いです。
f0030500_19173332.jpg

この飾りを作るのが好きだったっ!
[PR]
by salut_kyoko | 2006-07-07 19:17 | life | Comments(0)

いつのまにか…

f0030500_23283219.jpg7月になっていました…
1月に紹介したこのカレンダー、
7月もまたかわいらしい…

梅雨時期の通勤はやっぱり気が重く、
雨の日のモチベーションが上がるように
お気に入りの傘を買ったりしてたなぁ。
でも会社に行かなくなると、
そんなに苦じゃない。
洗濯くらいかな、困るのは。

仕事をしていた頃は、6月って祝日もないし、
長くて長くてなかなか終わらないって
思っていたのに、今年の6月は早かったぁ。

ブログもすっかりお休みがちに…


あっという間に過ぎた6月。
まずよく人に会ったひと月でした。
そしてよく話をしたひと月でした。

義理の妹、会社の同僚、会社の先輩・後輩。
大学時代の先輩、友人、バレエ仲間。
8月にママになる友達、弟の婚約者とその家族。

みんな置かれている状況はさまざまで、
抱えてる悩みや問題や愚痴もさまざま。

例えば、10年以上勤めた会社を辞めようと決心した友達。
これから先、どうするかを決めたわけではないけれど、
「現在」にちょっと行き詰ってしまった。
今ここで一旦リセットボタンを押したいのだと話してくれた。

例えば、とてもお世話になった会社の大先輩。
30年以上勤めた会社から、ちょっとツライ思いを受けてしまった。
結婚もせず、一心に仕事をしてきたキャリアウーマン。

例えば、結婚1年目で待望のママになる友達。
あと1ヶ月と少しでかわいい女の子が生まれてくる。
もう、幸せがあふれそうで、ちょっとつられて子供もいいなぁなんて
思ってしまうくらいのオーラをもつ極々自然体の彼女。

そんなたくさんの人たちと話をすることで、
あらためて自分のこれから、とか人生とか考えちゃいました。

私は今、仕事も辞め、いわゆる専業主婦をしているので、
これから先の道をどんな風にも選ぶことができる。
また仕事をすることもできるし、母親になることもできる。
このまま夫と2人の生活を続けることもできる。

「さぁ、ではどうしよう?」という自問自答をことあるごとにしていました。

まだ決定的な結論が出たわけではないけれど、
ちょっと目の前にほのかに明るい入り口が見えてきた感ありです。
この6月に考えたいろいろなことを原動力に、2006年後半戦、
ちょっと頑張ろうかなっていう気になってきています。

1月の年頭所感から半年、「半年頭所感」というところかな。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-07-04 23:41 | life | Comments(0)


LOHASな生活をめざして

by salut_kyoko
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のコメント
こんにちは、突然のコメン..
by Yama at 14:35
日本は涼しいぞ~ おこ..
by アルネママ at 15:15
いつも心配なんだよね。 ..
by salut_kyoko at 05:07
UNIQLOね(笑)
by salut_kyoko at 05:06
楽しかったよー。 久しぶ..
by salut_kyoko at 05:05
Tシャツ笑える!
by アルネママ at 17:11
楽しかったみたいでよかっ..
by アルネママ at 14:02
おかげさまで?ちゃんと届..
by アルネママ at 22:25
何をおっしゃる! ほーん..
by salut_kyoko at 19:03
子供達もたくさん出来るこ..
by アルネママ at 22:52
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧