salut!



<   2006年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧


大晦日

私はお昼前からキッチンに立ち、御節と御雑煮の準備を。
夫はひたすら大掃除。
あれこれお願いしたことを、完璧にこなしてくれました。
感謝感激。

きのう、弟と3人で「Wii」をやりすぎたつけが…
全部を一日で終わらせなくてはいけなくなってしまったね…

夕方、支度も終わり、足りないものだけ駅まで買い物に。
駅前では地元青年団のテントがあり、
甘酒、おしるこ、お餅なんかが振舞われていました。
この辺はまだまだ下町情緒を感じる風景が残っています。

お酒屋さんでも天婦羅屋さんでも「よいお年を!」なんて
声をかけながら、大晦日なんだなぁっていう実感に
何だかワクワクしてしまう。

年越しそばを食べ、紅白も見届け、「ゆく年くる年」を見終わると、
近くの祐天寺までお参りに行こうと家を出ました。
外に出ると除夜の鐘が響いていて、お寺に近くなるにつれ、
人の数も増えていきました。
f0030500_1073649.jpg

お参りする人の列があまりに長くて、お参りは断念。
除夜の鐘をそばで聞きながら、お札だけ焚き上げてもらいました。
f0030500_108162.jpg


2006年は今までの人生で、一番穏やかな年だったのかも。
初めて専業主婦を経験し、ジレンマを感じたこともあったけど、
精進料理を習ったり、お弁当を作ってみたり、ジム通いをしたり、
一人の時間が長いことが、良かったり、悪かったり。
念願の北欧旅行も果たせて、静かに充実した年ではありました。

来年はもうちょっと欲張ってしまおうかと思案中だけど、
この穏やかな「ゼロ」な感じというか、このベースは忘れないように
一歩一歩コマを進めて行きたいなぁと心を新たに新年を迎えました。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-12-31 09:51 | life | Comments(0)

2006年を振り返る

12月29日。
大学時代の友人と、中目黒のカフェ「Huit」で
今年最後のランチを。

彼女は大学時代、4年間、クラス、ゼミが一緒で、
卒業してからも、同じスタジオにバレエを習いに行っていて、
舞台の前などは毎日毎日顔を合わせ、苦楽を共にした友人。
私が今年転居してからは家も近くなり、以前にも増して
よく会って話ができるようになりました。
私以上に私を理解してくれる大切な存在です。

近況報告から始まり、あちこちに飛び火する話の中で、
今の自分たちの位置をお互い確認できるこういう時間が
私にとってどれだけ重要な時間か…
話は尽きず、気付いたらすっかり外は夕暮れでした。

彼女からお正月にでも食べてね、と渡されたのは
青山にある「桃林堂」の「小鯛焼き」。
ちっちゃくってかわいらしい鯛焼きの中は、たっぷりの丹波大納言餡。
しっぽの先までぎっしりです。
f0030500_946137.jpg

f0030500_946274.jpg

[PR]
by salut_kyoko | 2006-12-29 09:31 | life | Comments(0)

待ってました!

ヘルシンキのiittala factoryで購入した食器たちが届きました。
思ったより早い到着。
f0030500_9265233.jpg

結構な箱の数でしたが、破損は1つもなく、完璧な状態!
これで全部揃いました。

先日持ち帰った60年代アンティーク「Ultima Thule」の現行品も仲間に加わり、
ショットグラスコレクションが出来つつあります。
「ウルティマツーレ」という古い言葉は世界で最も北の、
最も過酷で、かつ最も崇拝されている地を意味するそうです。
くうぅ。かわいいなぁ。
f0030500_929464.jpg

[PR]
by salut_kyoko | 2006-12-26 09:24 | life | Comments(0)

2006 Merry Cristmas!

f0030500_10202792.jpg結婚してから4回目のクリスマス。
最初の年のクリスマスから、
毎年楽しみにしているものがあります。

それはBaccaratのクリスマスオーナメント。

今年で4つ目になりました。



2003年とf0030500_10214476.jpg2004年f0030500_10221518.jpg


2005年とf0030500_10224529.jpg2006年f0030500_10232078.jpg


星型のガラスのオーナメントは、
フィンランドのIittaraで購入し、
割れないように、割れないように、
大切に持って帰ってきたもの。
f0030500_1024353.jpg


また来年まで、しまってしまうのが惜しいなぁ。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-12-25 10:03 | life | Comments(0)

冬至

12月22日。冬至。

大学時代の友人がうちに夕食を食べに来ました。
冬至だからとかぼちゃを煮て用意しておいたら、
とても喜んで、たくさん食べてくれました。

作ったお料理を友人に振舞うっていうのが、
嬉しいことだなぁと思えるようになりました。

今までは、おもてなし料理を!なんていう意気込みから、
かえってどうしたらいいのか、分からない!なんてこともあったけど、
最近、特に精進料理を習い始めてからは、ごま豆腐を作ったり、
煮物をしたり、お野菜がたくさん入った椀物を作ったり。
ご飯は黒米を入れて炊いてあげると、見た目にも美しく、
あの「ぷちぷちっ」とした歯ごたえは評判がよかったり。
「ふつうのごはん」が友人たち、特に1人暮らしの友人には
喜ばれるので、私としても嬉しい限り。

この日はお鍋にしたのですが、21時くらいに遊びに来た友人と、
話は尽きず…
彼女も私と同じ時期に海外に行っていたので、
お互いの土産話やその他諸々…
夫が帰ってきた午前3時まで2人で話し続けていました。

2人で夫を出迎えた後、タクシーを呼んで彼女は帰宅。
私がここに越してきたことで彼女との距離もとても近くなりました。
大学時代は毎日一緒にいて、苦楽を共にしてきた友人。
卒業してもうだいぶ経つけれど、大学時代よりもたくさんの
紆余曲折をお互いいつも適度な距離から見つめあって、認め合って。
こんな風に昔のように、夜中まで話ができたりして、
それだけでも引っ越してきてよかったっ!なんて思える。

柚子湯の柚子も半分こ。
かぼちゃと柚子で、この冬は風邪知らずだよ。
[PR]
by salut_kyoko | 2006-12-22 09:47 | life | Comments(0)

印象的な風景

空や雲や光や。
それらが一瞬見せる表情には何とも言えない魅力と迫力があります。

コペンハーゲンで。
海のそばまで人魚姫を見に行ったとき、
空がググッと明るくなった瞬間。
f0030500_1558917.jpg
f0030500_15583792.jpg


モンサンミッシェルを後にしたバスの中から見えた夕焼け。
やっとの思いでモンサンミッシェルを見ることができた後、
この夕焼けを見ながら何とも言えない感慨深い思いがしました。
f0030500_1602451.jpg
f0030500_1605454.jpg


パリの中でも大好きなところ。モンマルトルの丘。
この階段はいつ来ても素敵だなぁって思える。
f0030500_1614494.jpg
f0030500_1615898.jpg

[PR]
by salut_kyoko | 2006-12-21 16:02 | travel | Comments(0)

念願のクリスマスのパリ

眩いシャンゼリゼ

一度は見たかったシャンゼリゼのクリスマスライトアップ。
念願を叶えることができました。

真っ暗になる前の濃紺の空に映えるイルミネーション。
f0030500_15261826.jpg

f0030500_1528226.jpg














2度目のオペラ座

今回で2度目のオペラ座でのバレエ鑑賞。
この日の演目は「ジゼル」。
前回は前から2列目という特等席で見れたのですが、
今回は良い席が完売。
最上階(5階!)のコンパートメントから、
見下ろすように鑑賞することに。
でも、思いのほかよく見えました。

やっぱりバレエを見るの、好きです。


5階だけあって天井が近い!
f0030500_15305257.jpg


















ポトフで暖を…

パリもかなり寒かったです。
ポトフ専門店で、おなかの中から温まりました。
この店は席に座るとワインの有無だけ聞かれて、
黙っていてもコンソメスープとポトフが出てきます。
美味しかったぁ。さすがパリだ。
f0030500_15285537.jpg
[PR]
by salut_kyoko | 2006-12-21 15:40 | travel | Comments(0)

街中で目を引くこの色-posti

フィンランドの郵便局のカラーはオレンジと青。
この丸いデザイン、かわいいでしょ。
小包用の箱や封筒なんかもこの柄です。
さすが、デザイン大国フィンランド!

f0030500_1532224.jpgf0030500_1535277.jpg

[PR]
by salut_kyoko | 2006-12-21 15:08 | travel | Comments(2)

人々から愛される「かもめ食堂」-Kahvila suomi

映画「かもめ食堂」で撮影に使われた食堂に行ってきました。
ランチの時間だったので、席は満席!
少々待って席に着き、食事を始めてからも
人が入れ替わり、立替わり、ひっきりなしに入ってきます。
近所の人々には欠かせない食堂なんだなぁって思いました。
お料理はボリューム満点!
大きなプレートにたっぷり、ほんとにたっぷり載ってきます。
でもお店の雰囲気と活気のせいか、食べれちゃいました(笑)
家庭料理って心もカラダもあったまりますね。

おばあちゃんもがっつり食べます。
f0030500_14524588.jpg









混んでます。
f0030500_14531946.jpg







店内のレイアウトやテーブル、椅子などは、映画のものとは違うけれど、
このブルーの椅子もなかなか素敵です。
f0030500_14555778.jpgf0030500_14563197.jpg


みんなの上着がたっぷり。外は寒いんだぁ。
f0030500_14571231.jpg









お店の入り口には映画で使った「かもめ食堂」の文字がそのまま残してあります。
ほんとの名前は「Kahvila Suomi」。
f0030500_1458453.jpg f0030500_14594649.jpg

[PR]
by salut_kyoko | 2006-12-21 15:02 | travel | Comments(2)

憧れの巨匠-Alvar Aalto

カフェ・アアルト

映画「かもめ食堂」にも出てきたアカデミア書店の2階にあるカフェ・アアルト。
ヤコブセンのアントチェアが並ぶ小さなカフェです。
f0030500_14481469.jpg














本屋さんの天井はロバニエミの図書館でも採用されていた天窓。
自然の光がたっぷり採れます。
f0030500_14492469.jpg




















アアルト自邸

ヘルシンキ市内でも中心からちょっと離れた静かな高級住宅地に
アアルトの自邸はあります。
予約もせずに、突然訪れたのにも関わらず、「いいわよ、どうぞ!」と
ウィンクとともにガイドの女性に招きいれてもらいました。
イギリスから来た、おそらく建築を勉強している学生たちの御一行とともに
中を案内していただきました。
この日が今年最後のオープンだったみたい。
ほんとにラッキーでした!

外観も内部も、言葉を失うくらい、完璧な建物でした。
いつかはこんな家を建てたいなぁなんていう思いで、
必死に見学してきました。シャッターも切りっぱなしで。

ロバニエミでも大きな建築を見てきたけれど、
やっぱり自邸に勝るものはないような気がして。
感動しました。来れてよかった!

f0030500_14452088.jpg
f0030500_14454631.jpg
f0030500_1446320.jpg
[PR]
by salut_kyoko | 2006-12-21 14:51 | travel | Comments(0)


LOHASな生活をめざして

by salut_kyoko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のコメント
こんにちは、突然のコメン..
by Yama at 14:35
日本は涼しいぞ~ おこ..
by アルネママ at 15:15
いつも心配なんだよね。 ..
by salut_kyoko at 05:07
UNIQLOね(笑)
by salut_kyoko at 05:06
楽しかったよー。 久しぶ..
by salut_kyoko at 05:05
Tシャツ笑える!
by アルネママ at 17:11
楽しかったみたいでよかっ..
by アルネママ at 14:02
おかげさまで?ちゃんと届..
by アルネママ at 22:25
何をおっしゃる! ほーん..
by salut_kyoko at 19:03
子供達もたくさん出来るこ..
by アルネママ at 22:52
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧