salut!



<   2007年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


岡埜栄泉の豆大福

ここ最近神谷町に通う日々。
ずっと気になっていた「岡埜栄泉」に行ってみました。
ここは創業80余年の老舗の和菓子屋さん。
この店の顔は「豆大福」。
f0030500_22591018.jpgf0030500_2301660.jpg

保存料などの添加物を一切使用していないので、
本日中にお召し上がりくださいとの注意書き。
金沢の父が大好きなので送ってあげたいと思いながらも
今日中はどうしても無理なので、夫と二人で食べることにしました。
とても大きな大福。
餡は甘くなくて、どちらかというとしょっぱい感じかな。
今度父がこちらに遊びに来るときには買って用意しておいてあげようっと。

大福は無理だったので、金沢の両親には日持ちのする羊羹をお裾分け。
パッケージのグレーが何とも素敵な色です。
f0030500_2315421.jpg
[PR]
by salut_kyoko | 2007-02-26 23:04 | Gourmet | Comments(0)

おひなさま

ちょっと遅くなってしまったけれど、おひなさま、出しました。
年々建て付けの悪くなるガラスのケース、やっぱりそろそろ引退かなぁと、
ケースから出してお人形だけを飾ることにしました。
そうするとケースの内壁にあった金色の壁がなくなってしまうので、
ちょっと寂しい…
そこで、銀座の「鳩居堂」で金屏風を買ってきました。
これを背後に立てかけてあげると…
うーん。なかなか。気分です。
f0030500_2361968.jpg

このおひなさま一式が入っていたダンボールの箱は、もうボロッボロになってしまったので、
去年、新しいものに新調したのですが、そのボロッボロの箱に張り付いていた
「横浜高島屋」の送り状は何だか捨てられず切り取ってあります。
送り先は私が生まれた当時に住んでいた家の住所。
私の初節句に合わせておひなさまを用意してくれた若い(今の私より若い!)
両親の思いがそこから感じられるような気がして、これは大切に取っておきたいなぁと。

もう30年以上も前のものなのに、毎年母がきれいに保存をしてくれたおかげで、
ちっとも古びた感じはありません。
この状態を維持するのにプレッシャーを感じるほど…
今年も束の間ではありますが、美しい姿を楽しませていただきます。
[PR]
by salut_kyoko | 2007-02-25 23:04 | life | Comments(3)

キムチチゲで寒さを吹き飛ばす

ここ最近神谷町に通う日々。
そこで見つけた韓国料理屋さん。
唐竹家」。
お店の雰囲気もいいし、お店の方も感じよくて(これ大事!)
1週間に2回もランチに行ってしまいました。
私が選ぶのはキムチチゲランチ(980円)。
f0030500_22494983.jpg

カラダの中からポカポカというか、カッカきて
効いてるっ!っていう実感があります。
やはり寒いときはこういうのがいいですね。

この日のランチは一番乗り!
まだ誰もいない店内はこんな感じです。
落ち着いた雰囲気で、心地よくランチが食べられました。
私が行くのは虎ノ門店。
愛知県春日井市にも支店があるみたいです。
f0030500_22513570.jpg
[PR]
by salut_kyoko | 2007-02-22 22:47 | cooking | Comments(4)

沈丁花

私にとって「あー。もうすぐ春が来るんだなぁ」と
感じさせてくれる花は沈丁花(じんちょうげ)なのです。
道を歩いていると漂ってくる芳しい香り。
花はなかなか渋くて、洋花のような華やかさはないかもしれないけれど、
やっぱりこの花のこの香りがないと、私は間近になった春の訪れに気づかないかも。
とても重要な存在です。
みんなが桜に気を取られるより一足お先に咲いちゃうなんて、なかなかやるな、沈丁花。

f0030500_224636100.jpg
[PR]
by salut_kyoko | 2007-02-20 22:47 | life | Comments(2)

極楽…極楽…

2月17日
雪のちらつく軽井沢に行ってきました。
以前にも泊まった「東急ハーヴェストクラブ 旧軽井沢」。
とても心地よかったので、また行こう!と予約をしておいたものの、
夫は出張が延びてしまい、バンコクに人質状態。
キャンセルするのも…と急遽こちらに来ていた母をピンチヒッターに立てました。

この前は車で行きましたが、今回は新幹線。
東京から約1時間で着いちゃいます。

足(車)もないし、遠出もせずにゆるりゆるり過ごしてしまいました。
夕方から露天に入ると雪が落ちてきて
「おおっ。雪見風呂。いいねぇ」なんて言いながら、
すっかりココロの洗濯ができたわぁ(母曰く)の休日でした。

夕食はこの前も行った「旧軽井沢ホテル 音羽の森」でフレンチを。
新鮮でカラダにやさしい有機野菜を使ったお料理は
味もボリュームもちょうど良く…

すっかり母も虜になってしまったので、今度はもっと大勢で行くのもいいかもね。

f0030500_2224264.jpg音羽の森のラウンジにある暖炉。
窓の外は降り積もる雪。
絵本の中の世界のようです。
[PR]
by salut_kyoko | 2007-02-17 22:19 | travel | Comments(2)

大切なので…

今日は久しぶりの雨。

この前ヘルシンキので買ったMarimekkoの傘を初めてさしました。
f0030500_0142364.jpgf0030500_0151581.jpg

雨なのに、ちょっと気分が軽くなる感じ。

今日は春一番が吹いたそうで。
どうりで風が強かったわけだ。
あまりの風の強さに傘の骨が心配になり
閉じてしまいました。
雨も降ってるのに…びしょびしょ。
傘、持ってる意味ないじゃん(笑)
でも大切なものなので…
[PR]
by salut_kyoko | 2007-02-14 23:08 | life | Comments(4)

Marie Antoinette

f0030500_06389.jpg世の中的にはバレンタインだった今日、
夫が出張でいない私にとっては、普通の水曜日。

でも普通の水曜日で終わらせたくない!と
ま、そこまで意気込んだわけではないですが、
レディースデーの今日、映画を見に行ってきました。


この前パリに行ったときから母とこの映画は話題にのぼっていて、
公開されたらすぐに行こうと思いながら、ずるずると先延ばし。
母はもうすでに観たとのこと。(さすが…)
前回のパリ訪問時に足を伸ばしたヴェルサイユが撮影協力しているというのが
最大の関心事だったのですが、オペラ座や、マカロンで有名な「ラデュレ」、
「マロノブラニク」デザインの数々の靴など、見どころも多いということで、
楽しみにしていた作品でした。

マリーアントワネットというと、思い浮かぶのはギロチンでの公開処刑。
でもこの映画では流れる曲はロックだし、ギャンブルやパーティーのシーンも多く。
パステルカラーのドレスや靴、調度品の数々、そして色とりどりのスウィーツも
とてもポップで美しい映像でした。

でもやっぱり切なさを感じました。
まだ18歳なんだぁと改めて思わされる青春映画のようにはしゃぐシーンや
誕生日の日に仲間と朝日の昇るのを見ながらお祝いをするシーン。
世継ぎを望まれる重圧感に思い悩むシーン。
ヴェルサイユに乗り込んできた市民の反発を、逃げ隠れせずに受けるシーン。
子供をしっかり抱きながら凛と構える母の面持ち。

マリーアントワネットの逸話に関しては諸説あるようですが、
この映画でこの人物にとても関心が出てきたので、
ちょっと掘り下げてみようかなって思いました。
[PR]
by salut_kyoko | 2007-02-14 22:34 | movie | Comments(4)

かもめとパスコのコラボレーション

最近、パスコのCMで「かもめ食堂」毎日見かけます。

嬉しい限りです。

リサとガスパールが大好きで、前々回のパスコのキャンペーンには
2度も応募をしてしまい、リサバージョンとガスパールバージョンの
サンドイッチケースを手に入れました。
普段懸賞なんて、全然出したことのない私が、この時ばかりはパスコ、食べまくりでした(笑)
f0030500_23273753.jpg


そんなパスコとかもめ食堂がコラボレーションだなんて。
母はかなりあのお買い物バックを狙っているらしく、
「シール、何枚集めたらいいの?ね?何枚?」って何度も聞かれました(笑)

f0030500_2330292.jpg「かもめ」が恋しくなるとDVDに手を伸ばし…

この初回限定版は撮影風景などが入った特典のDVDと、
この秋公開される「めがね」の宣伝DVDもついていて、
ちょっとお得なんです。
いいなぁ、また行きたいなぁって思いながら指を加えて見ています。


中もちょっと凝ってマス。
f0030500_2330491.jpg
[PR]
by salut_kyoko | 2007-02-13 22:59 | life | Comments(0)

光る海。

天気のいい鎌倉の海は、キラキラと光っていました。
こんな海を見るのは久しぶりで、揺られる江ノ電も心地よかったっ。
f0030500_0105219.jpg
f0030500_0111576.jpg


誰のための椅子なんだろう、って思ったらテーブルも。
こんなところで、ボーっと海を眺められたら素敵だなぁ。
f0030500_0115755.jpg


通りがかりの魚屋さんで干物を作っていました。
これはカレイ。
f0030500_0124340.jpg実家の茅ヶ崎でも、干物は魚屋さんの店先で干してあるものでした。
うちの近所では鯵や鰯が多いかな。
鯵の干物は地物じゃないと食べられなくて…
たまに帰るとまとめて買って、一枚ずつラップをした後フリーザーへ。
凍ったままグリルで焼いても美味しくいただけるのです。
私にとって、まさに故郷のアジなんですね。
[PR]
by salut_kyoko | 2007-02-12 00:04 | life | Comments(2)

2月の献立

2月11日。
久しぶりに母も一緒に「不識庵」の精進料理教室へ。

この日の献立は盛りだくさん!

f0030500_00201.jpg・炒り豆ご飯
・大和和え
・高野豆腐揚げ出しあんかけ
・里芋の白味噌仕立て
・いかだごぼう
・蕪の湯葉あんかけ
・生麩の田楽
・きのこの蒸し物
                      ・干し柿のくるみ揚げ

お食事だけ召し上がるお客様が4人も来られるということもあり、
お台所はてんやわんやでした。
何だかその雰囲気も楽しくて、終始にこやかに時は過ぎて行きました。

炒り豆ご飯は節分の残りのお豆を雑穀米と一緒に炊いてしまったもの。
「鬼はぁーそとぉー」の残りはこうしちゃえばいいのよ、と先生。
お豆の風味もとてもよく出ていて、なるほど…でした。

大和和えは、大和芋をいちょうに刻み、酢水に晒したものとに
干し椎茸の千切り、人参の千切りをお出汁で煮たものを加え、、
芹、酢(大匙2)、みりん(大匙1)、薄口しょうゆ(小匙1)で和えたもの。
ちょっと酸っぱめなのが美味しいと思います。
大和芋のしゃきしゃき感と芹の苦味も、さわやかな口当たりでした。

高野豆腐に片栗粉をまぶし、油で揚げておきます。
一方で椎茸、人参、ごぼうをそれぞれ千切りにしたものをお出汁で煮て
そこに水溶き片栗粉を加え、とろみを付けて餡にします。
これを揚げておいた高野豆腐にかけていただきます。
高野豆腐って、普通に煮て食べることしか知らなかったけれど、
揚げだしにすると、また違った美味しさ。
また、この餡はいろいろ他にも使えそうです。

里芋は4つ割から6つ割くらいに切って、白味噌と普通のお味噌の合わせ味噌の
味噌汁に入れて火を通します。彩りに菜の花を加えていただきます。
冬の寒い時には、白味噌だけでまったりといただくのがいいそうです。

いかだごほうって初めて聞きました。
みりんとしょうゆで煮たごぼうに小麦粉を振って揚げるんです。
ひと手間かけて揚げるのが美味しさの秘密です。
なかなか、こういうのができないんだなぁ。

蕪の湯葉あんかけの餡ってどうやったんだっけ?
他のものと記憶が混ざってしまったので、
今度の時に確認しなくちゃ。

生麩を小口に切って、両面をごま油で焼き、
柚子味噌を付けていただく田楽。
これだけなのに、美味しいんだなぁ。
簡単で美味しいのは嬉しいことです。(怠け者にとっては…)

干し椎茸を煮て、その煮汁にえのき、しめじなど他のきのこも加えてさっと煮、
長芋のすりおろしをかけて蒸します。
この日は暖かかったので、蒸し物にはせず、すりおろしの長芋をかけただけでいただきました。

干し柿の種を取り、そこに胡桃を挟み込んで
軽く粉とゴマをふって油で揚げます。
甘くてデザートみたいでした。
一品こういうのが入るのもいいですね。


こうやってここに書きとめて復習すると、家で再現するのに役立ちます。
といっても、簡単なものから手をつけてしまうのですが…
先生に食材のいろいろな使い方を教えてもらえるのがいいです。
でないと、どうしてもワンパターンになりがち。
旬のものをたくさんいただくためには、手を変え品を変え…も大事ですからね。


私はこの日、初めて包丁で指を切りました…
得意の千切りを調子よくトントントントントン…としていたつもりが…油断しました。
ちょっとズキズキします(涙)

この教室、母がいると楽しさ倍増です。
また一緒に来れるといいね。
[PR]
by salut_kyoko | 2007-02-11 23:59 | cooking | Comments(2)


LOHASな生活をめざして

by salut_kyoko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のコメント
こんにちは、突然のコメン..
by Yama at 14:35
日本は涼しいぞ~ おこ..
by アルネママ at 15:15
いつも心配なんだよね。 ..
by salut_kyoko at 05:07
UNIQLOね(笑)
by salut_kyoko at 05:06
楽しかったよー。 久しぶ..
by salut_kyoko at 05:05
Tシャツ笑える!
by アルネママ at 17:11
楽しかったみたいでよかっ..
by アルネママ at 14:02
おかげさまで?ちゃんと届..
by アルネママ at 22:25
何をおっしゃる! ほーん..
by salut_kyoko at 19:03
子供達もたくさん出来るこ..
by アルネママ at 22:52
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧